この一文が気になった。
2009 / 08 / 30 ( Sun )
今日の朝7時。ワタシは投票所にいました。
うちの地区の投票所に一番乗りしてみたかったからです。

これは雑誌でみたのですが、投票所に一番乗りした者は、
投票箱が空であるのか確かめる仕事がもらえます。
せっかくの「政権交代」の選挙。家内の薦めもあって、子どもたちとともに空き箱の確認をしました。

このブログに政治的な話題を書くつもりはないのですが、今朝の新聞に掲載された与党広告で、
「日教組による偏向教育をさせない」のこと。
この一文に、とても腹を立てさせられました。

どうして、中をもっと見ないのか。
昨日の教研の中身をもっとたくさんの政治家が見ればいい。
みんな普通の実践をしている。
目の前の子ども達がもっと豊かに、教育が受けられるように。
ギリギリの予算の中で、人よりがんばったって得るものは何もないと言うのに。


次元が違うかもしれないけれど、この前のプロ野球を見に行ったとき、
ワタシは中日ファンなんだけど、巨人や横浜の選手がファインプレーした時は拍手したよ。
どうして敵の中身を見ないのに、どうして決めつけてんだろう。

政権交代。民主党単独過半数。ワタシたちの生活が明日急に変わるわけでもない。
自分の仕事を精一杯するだけさ。








スポンサーサイト

テーマ:教師の休日 - ジャンル:学校・教育

23 : 54 : 43 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<いつも以上に。 | ホーム | ワタシたちも変わろう。>>
コメント
----

日教組の一部組合員の言動で全てを評価する姿勢・態度はいただけないですよね。
学習指導を中心として教員が頑張っている姿を見ていないからですよ。
しかし、組合のリーダーも現場に戻るつもりで活動内容を構築して欲しいです!
組合貴族になったらお終いです!?
by: appochan * 2009/09/01 07:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/980-894137cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |