多忙の果てに得たものは。
2009 / 04 / 16 ( Thu )
こんばんは。月・火曜日は自宅に帰ったのが8時を過ぎました。
ワタシとしては、かなり遅い帰宅であります。

前にも書き込んだ「教科書」関係の書類を作成する作業、ようやくメドが立ちました。
これからは、クラスの子どもたちのために時間を費やせそうです。


ホント恥ずかしながら、全く自分のクラスの仕事に手が付けられませんでした。
本末転倒ですよね。授業のことを余裕をもって考えられなかったのですから。

そんな「いっぱいいっぱい」のワタシ。明日の予定を伝える時に、下校時刻を間違えてしまいました。
明日は特別な行事があり、子どもたちをいつもより早めに帰すのです。

しまった・・・とここ数年使うことがなかった「学級連絡網」を使って、謝りながら変更の旨を伝えました。
いやぁ、泣きたくなるぐらいのミス。
謝りまくりです。


この多忙の果てに得たものは何か。
それは、保護者にとって、「新しくきた担任は仕事ができなさそうだ」という第一印象なのかもしれない。


毎年ながら開幕ダッシュが上手にできないワタシであります。  では。


にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

00 : 07 : 01 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<そろそろ。 | ホーム | 愚痴が言いたくなる。>>
コメント
----

誰でもミスはあるものです。そんなにガッカリしないで下さい。
連絡網を作成していて良かったではないですか。
もし、保護者が許して下さるなら、保護者の携帯電話を入力しておき、
一斉に連絡する方法もありますよね。
学級の保護者会で相談してみてはどうですか?
危機管理上からも優れた方法なのですが・・・・・・・。
by: appochan * 2009/04/16 06:58 * URL [ 編集] | page top↑
--大丈夫ですよ!--

まだ参観日でいくらでも挽回出来ますから。
些細なミスにメクジラたてる程、器の小さな保護者達じゃないと信じて下さい。
むしろミスした時の対応の仕方が大事ですよ~。初回の授業参観でバッチリ決めて、言い訳せずに、子供に一生懸命に向き合ってる姿勢を発信して下さい。
な~んて偉そうな小5の母な私でした。
by: まぼりん * 2009/04/16 09:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

大丈夫です!
きっと、そんな事くらいでお電話もらって・・・のお母さんも多いはずです!
母親としては、新しい先生と話ができて嬉しかったりもします。
これからも頑張って下さい。
by: たぬき * 2009/04/16 12:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

コメントありがとうございます。

保護者の方にとっては「下校時刻」って大事なことでしょう。ですから、土曜日の授業参観でのあいさつでは、丁重に謝りました。

こんな初対面ではありますが、ま、許して頂けると幸いです。

励ましありがとうございました。では。

by: うるとらまる * 2009/04/21 05:13 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/945-d7b4ea8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |