所変わればなんとやら。
2009 / 04 / 07 ( Tue )
こんばんは。バタバタとしていて更新がなかなかできません。申し訳ありません。
どうしても4月初めは、事務仕事あり、自分のクラス作りあり・・・仕方ないのですが帰りが8時過ぎ。
帰ったら、子どもたちが寝ているという日もありました。

さて、今日から給食開始。前任校はセンター方式の給食であり、今度の学校は「自校給食」。
ワタシの経験からいうと、やはり校舎の方が美味しい気がするので、とても楽しみに給食を待っていました。

新しい学校なので、準備の仕方を子どもたちと確認しながら、配膳が終わり、
久しぶりの「自校」給食を楽しみに、「いただきます!」と声を出したら、
なんと箸がない。

今度の学校では、マイ箸、マイスプーン、マイフォークが当たり前なんだそうでした。
いやあ、所変わればなんとやら。

職員室に戻りながら、口ずさみました。
「違うって、その人の魅力だね」って。

↓そんなバタバタな新学期でありますが、がんばります。では。
にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

18 : 12 : 15 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<たった2週目でこうなるとは・・・・。 | ホーム | ごくごく当たり前のことなんですけど。>>
コメント
----

いよいよスタートしましたね。
学校給食は自校方式の方が温かさ・美味しさなど格段上ですよ。

ところで、給食の「授業研究」はありますか?
望ましい給食時間の運営や給食指導、効率よい配膳・後始末のあり方、
子ども達の「食に関する意識の高揚、楽しい給食のとり方などなどが目的です。

本校の給食指導の実態はどうなっているのか調べておくのも
勉強になるのではないでしようか。

質問:貴方は牛乳を噛んで飲んでいますか?
    噛む理由はお分かりですね?
by: appochan * 2009/04/09 06:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/942-18d4a504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |