スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ごくごく当たり前のことなんですけど。
2009 / 04 / 05 ( Sun )
こんばんは。
いやぁ、わずか3日間ながら、新任校の生活に慣れていくためにキモチをかなり費やしてバテました。
来週からいよいよ子どもたちがやってきます。
子どもたちの雰囲気が前任校とどのように違うのか、ドキドキしているワタシです。


さて、新任校では教科書関係についての仕事を仰せつかりました。
ごくごく単純に言えば、教科書を確実に配るための仕事です。

ただ、敢えてこの仕事をすることで、今まで感じてこなかったことが分かるようになりました。
それは、「教科書を無償でもらえる」ことのありがたさと大変さです。

もちろん、教科書はタダではありません。その費用はお国が教科書会社に支払うのです。
ですので、教科書の過不足があってはいけないのです。

午前中は新年度の準備に狩り出された「新6年生」とともに、教科書の数が正確であるか、
数える仕事を行いました。これが、けっこう大変なんです。

地元の本屋さんが納入した教科書の束を開封し、それぞれの学年、クラスの人数に合わせて
数えていきます。でも、その種類もハンパではなく、最も多い5年生では、
「国語」「書写」「算数」「理科」「社会」「音楽」「図工」「保健体育」「家庭科」・・・とあるのです。
さらに、今年度は「算数」と「理科」はオマケ本があるのです。
そうなると、1クラスでもかなりの数になるでしょ?

補足・・・オマケ本について。
学習指導要領が改訂されました。今年度はその「移行期」になります。
今回の指導要領では、例えば昨年度は3年生が学習していた「時刻と時間」の指導が、
1学年下がった2年生で学習するようになる等、学習内容の「移行」が行われます。
でも、子どもたちが使う教科書は今年度は改訂されず昨年度のままなので、
「移行」してきた内容を載せた「オマケ」教科書を配布することになるのです。
・・・ということは、学習内容が昨年度より確実に増えるわけなんですわ。大変!!



子どもたちに協力してもらった「人海戦術」でなんとか数を確認してもらったものの、
いくつか過不足があることを発見しました。

でも「過不足」があるのは、ある意味当然なことなんです。
それは、この春休みに、引っ越しをした子たちの分であります。

本屋さんも4月になってから教科書を配るわけにもいかないですので、
ある程度3月のうちに、見積もった冊数で運んでくるのですから。


だから、転出が多かった学年は教科書が余るわけですし、
転入があった学年は教科書が足りなくなります。
この調整を本屋さんと連絡し合ったり、昨年度担当された先生に連絡を取ったり、
転入してくる子どもたちの情報を確認したりして、1冊の狂いもないようにしていたら、
気が付いたら夕方になっておりました。

でも、1冊でもズレを生じさせたらいけないのです。
足りなかったら、新学年を楽しみにしている子どもを傷つけることになりますし、
余っても、それこそ税金の無駄使いにつながるわけですから。
「正確に数える」って、ごくごく当たり前のことなんですけど、大切なんだなぁと敢えて実感いたしました。


そして、クタクタになりながら、自分の新たな教室に荷物を運び込み、
子どもたちの椅子や机を並べていき、教科書やCDデッキなど必要最低限の準備をしていたら、
もう空には星が出ておりました。

新任校、そして今日のような不慣れな仕事に追われ、満足できない今の状況。
昨年度は「持ち上がり」だったこともあり、いかに楽だったか痛感しながら、準備を続けていきました。



↓いよいよ月曜日から本格スタートです。
↓新しい町で、ワタシなりにがんばろうと思います。
↓そんな小学校教師にどうぞ応援とねぎらいの1クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ

・・・でも、教科書の確認って、前年度のうちにしようよぉ・・・・・と思うワタシです。
学校評価にさっそく書かなくっちゃ。










スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

02 : 24 : 09 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<所変わればなんとやら。 | ホーム | まさに、「いっぱいいっぱい」。>>
コメント
----

教科書配布業務、ご苦労さんです。乱丁・落丁調べや需要票の提出は
事務が行うのでしようね。教務事務は一通り覚えておくことも必要ですよ。
若造さんになったのですから、何かと使われますが、頑張ってね!
by: appochan * 2009/04/05 06:32 * URL [ 編集] | page top↑
--初めまして--

いつもブログを読ませて頂いています。初めてコメントさせていただきます。
今年で二年目、講師なので学校が変わりました。何をやったらいいやら、とっても不安に感じています…。
新しい環境でのスタート、お互いに頑張りましょう

失礼します。
by: kana * 2009/04/05 12:11 * URL [ 編集] | page top↑
--やれる人がやるしかない!--

子供の顔が見えないうちから大変なお仕事お疲れ様です転出入があるのだから、チェックは新年度。仕方がないし当たり前かと誰かがやらなきゃしゃーない仕事ってたくさんありますよねやれる人がやるしかないと割り切って頑張ってますみなさま泣きたいのは一人じゃないそう思って頑張りましょー
by: ゆい * 2009/04/05 12:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

はじめまして。
春から高校1年生になりました
ちあきといいます\(^0^)/

実は、あたし将来小学校教師になりたいんですw
まだまだ先のことでブログとかは
すっごい未熟なんですけど、
本当に小学校教師っていう職業に
憧れています。

これからもブログ拝見させてください^^
by: ちあき * 2009/04/07 01:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

コメントありがとうございます。
忙しい日々がはじまり、まともに更新できず
申し訳ありません。

教科書関係の事務、担任をもつ者にとっては
辛いことですが、ま、若造ですので
文句を言わずにがんばります。

また、環境が大きく変わり、子どもたちも変わり
自分のやり方が通じないことを感じていますが、
ま、それも勉強。
自分のためにがんばりましょうか。

とにかく、今できることを精進します。

では。

by: うるとらまる * 2009/04/08 04:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/941-a77c199e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。