スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雑巾がけ。
2009 / 03 / 24 ( Tue )
都道府県ごとに違いがあると思うんだが、静岡県の場合、4月の始業式が早い。
だから、ワタシのように転任する教師の場合、4月1日に赴任してものすごいスピードで
新クラスの仕度をせねばならない。
「黄金の3日間」は別にTOSS教員でもないワタシでも大事だと思っているので、
4月開幕スタートをよいものにするために、がんばる必要がある。

だから、うちの地区では3月下旬のうちに「新任校あいさつ」ということで、転任校を訪問し、
そのまま職員会議に突入。来年度の担当学年や分掌などが伝えられる。

・・・逆に言うと、その日までに今いる職員室・教室の荷物を片づける必要があるわけで、
この春休みのほとんどは、片づけの仕事。長くお世話になった学校なので、それなりに荷物もたくさん。


教室から荷物を運び出し、最後に雑巾がけを行った。
ほこりがたまった黒板の上、窓枠など子どもの手が届かない場所を拭く。

そして、子どもたちの机の上を拭く。
やはり3年生だ。墨汚れが点在していた。「おいおい」と思いながらも力を入れて拭く。
ついでに古くなっていた椅子の金具を取り替えた。
おまけに、掲示板にささっていた画鋲の折れた針もペンチで抜く。

事務仕事が一通り終わり、「何をすればいいですか?」と聞く若造に伝えておいた。

次にこの部屋使う人のためにきれいにしておけ、と。
この教室も、机も椅子も黒板も、もうワタシが使うところではない。

だからこそ、気持ちを込めて、ワタシの教室だった場所をきれいにした一日であった。


↓そんな一日でありました。
↓少しずつ、少しずつ、ワタシも旅立ちます。
↓そんな小学校教師に応援の1クリックをお願い致します。では。
にほんブログ村 教育ブログへ


スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

19 : 00 : 29 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<つま先立ちの心で。 | ホーム | 唄をうたおう。>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/03/25 17:25 * [ 編集] | page top↑
--お疲れ様です--

しばらくブログ訪問出来ていませんでした。

本日読ませていただきました。

異動になったのですね。

我が子も本日終業式。
慣れ親しんだクラスは、解体となりました。

子どもはモチロンのこと、
担任の先生もさみしくて、
切ない気持を持ってこの日を迎えられている
んですよね…。

新天地でも頑張って下さいね。

お忙しいかとは思いますが、

更新を楽しみに待っています。

by: Angelmark * 2009/03/25 23:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

「立つ鳥跡を濁さず」というとおり、心がけも立派ですね。
北海道は始業式・入学式が4月6、7日が多いです。
静岡はスタンバイが早くて意気込みが感じられますね。
うるとらまるサンだったら、
どこの学校へ行っても大丈夫ですよ!
by: appochan * 2009/03/26 06:06 * URL [ 編集] | page top↑
--ありがとうございます。--

コメントありがとうございました。

新しい異動先で何が出来るか、何を自分の目標としていけばいいか、
これからちょっと先の自分はどのように振る舞えばいいのか…など考えていたら
頭が痛くなりました。

ただ、どの学校でも子どもがいることは変わりありません。
自分の「天職」だと思えるこの仕事を「いっぱいいっぱい」精進したいと思います。

それが、このどうしようもない男に「ありがとう」「がんばれ」と伝えて下さる方への
恩返しになるはずだと思います。

不安ではありますが、がんばります。では。これからもご愛顧を。
by: うるとらまる * 2009/03/27 02:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/935-b94154b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。