スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
バージョンアップ。
2009 / 03 / 11 ( Wed )
授業がほとんど消化できたので、理科の「おもちゃ作り」の活動を多く取る。

子どもたちは、じぃ~と、自分の作品作りに夢中。
その様子を見ているだけではつまらなくなり、ワタシも参加したくなってきた。

行ったのは先日、工作用紙で作った人形の改造。
胴体を再び開き、豆電球と電池を入れ、光るようにした。

21031101

また手と胴体の中には磁石を入れた。
お互い退け合うように極をつけたので、胴体と手は常にくっつかない。

だから、右手の中に銅線を入れ、手を胴体にくっつけないと、
豆電球に電気が流れないようにした。


この改造だけで子どもたちは喜ぶ。
大人げないワタシはついつい他の学級にも持っていって、見せびらかした。

昔、ガンプラにムギ球を入れて改造したことはないだろうか。
なんだか懐かしい改造。

とても面白い時間を過ごすことができたと思っている。


↓そんな小学校教師の一日でありました。
↓いやぁ、工作って面白いなぁと思うワタシです。
↓そんな小学校教師の仕事に励ましの1クリックをお願い致します。では。
にほんブログ村 教育ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

03 : 36 : 55 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<思い出がいっぱい。 | ホーム | 身近なものこそ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/927-8a75dc9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。