スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
誰かがやらねば。
2009 / 03 / 08 ( Sun )
こんばんは。忙しい3月ですが、今、ほっと一息しております。

今年度は地区の子ども会の会長を務めました。
昨日、地区の子ども会総会を、そして今夜、市の子ども会総会を終えて、
子ども会長としての仕事を終了したワタシであります。


一言で、子ども会の仕事は、学校のPTA役員のものよりしんどかったです。
PTA役員もしたことがあるので、ワタシ自身の経験だけで比較してしまうのですが、
PTAはある程度、お膳立てされたものがあるような気がします。
子ども会は一から用意することが多くて、大変でした。

また地域の人間として、老人会の方とか様々の方と交渉したりするもの、なかなかどうして。
ワタシが「○○でしたよね。」と言っても、その約束通り事が進まなかったり、
段取りの悪いところがあったりすることが多々。
そんな時には、きまって、子ども会のお母様から上がってくる厳しい言葉。
学校の先生相手には言わないことまで出てきます。

まぁ、いい経験をさせてもらったなぁと思うことにしますが。


ただ、子ども会の仕事というか、地域で子どもたちが集まる機会を設けることって大事なんだと思う。
娘や息子の友達を今まで以上に分かるようになったり、子どもたちもワタシの顔を分かるようになったりした。
今の時代、なかなか子どもたちが集まって行動することって、学校以外にない。
でも、それっていつの間にか、学校だけのものになっていないだろうか。
というか、それは、学校の先生の仕事として思われてはいないだろうか。


確かにね、今の子どもたちの中には「人付き合いが下手」な子が多くなった。
友達と遊ぶことより、違うことに夢中。もちろんそれもその子の個性なんだけど。
でも、「人と仲良くすること」って、小学生の今でなければ得られないものだと思う。
人間が集団社会で生きている以上、必要なスキルなんだとワタシははっきり言いきりたい。


それを子ども会として、仕事ではなく、あくまでもボランティア?的な行動でこの一年間続けたことに
ワタシは大きな価値があると思うんだ。
ソフトボール大会の練習なんて、初めは監督も決まっておらず、時には運動が苦手なワタシだけで
子どもたちの相手をしたこともあった。でも、最後にはいろんなお父さんがコーチ役として参加してくださった。

そのお父さん方を中心に、学年を超えて子どもたちが集まり、練習したり楽しんだり。
他の行事でも同じようなことができた。これは成果だとワタシは思う。



もちろん、仕事を抱えて、子ども会も・・・となると大変だ。
でも、この子ども会って活動を維持していくことって大事だと思うんだ。
おそらく人生で一度の子ども会の仕事。
悪いこともあったけど、いいこともあった。確実にあった。


誰かがやらねば。
全国のお父さんお母さん、ま、こんな忙しい一年もあるんでしょうけど、
ま、自分の子どもにとってもいいことなんだし、がんばりましょうよ。


↓そんな小学校教師、そして、さっきまで子ども会会長だった男の一日でありました。
↓ぼちぼちと更新復活がんばります。

↓どうぞ、ねぎらいの1クリックをお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログへ


スポンサーサイト

テーマ:教師の休日 - ジャンル:学校・教育

22 : 02 : 52 | 子供会! | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<遊ぼうよ。 | ホーム | 教壇で倒れるのは美しいことではない。>>
コメント
----

子ども会の会長さん兼・事務局長?の仕事ご苦労さまでした。いい社会勉強をしましたね。このような経験が後で生きてきますよ。私も青少年育成会の事務局長や市PTA連合会の事務局長を経験しましたのでよく分かります。
いつも前向きなウルトラマルさんに拍手を送ります!
by: appochan * 2009/03/09 05:30 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/924-742ec61b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。