いい仕事をしていこうと思うんだ。
2009 / 02 / 18 ( Wed )
そんなわけで、授業参観・懇談会を行った。

子どもたちは「お笑い」あり、歌ありとがんばったと思う。
懇談会では、おうちの方々も、子どもたちの成長を見ることができよかった、とお褒めの言葉。

ありがとうございます。

ワタシの仕事は、このワタシを「先生」と呼び慕ってくれる子どもたちと、
ともに育ち合うこと、ともに認め合うことなんだなぁと改めて思いました。

ワタシができることを、ワタシなりに、これからもがんばりたいと思いました。


さすがに疲れました。今日はここまでで終わりにします。では。

↓どうぞ応援の1クリックをお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

23 : 55 : 52 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<何度でも何度でも。 | ホーム | 懇談会の準備。>>
コメント
--最後の参観に思う…--

うちの子も、来週、年度末の参観日があります。
とても楽しみです。

先生方が、1年間あれこれ苦労して、
または一緒に楽しみながら指導して頂いたこと。

たくさんのクラスメートに支えられたこと。

いつもしみじみ感じながら教室の後ろから眺めています。

終わってしまうと、祭りの後の静けさゆえか、
親の方も、ほんとさみしい気持ちになってしまいます。昨年のクラスでは、感動して泣きだしたお母様も多数いらっしゃいました。


参観が終わると、いよいよ、もう新学期は目の前に迫ってきますね。。。
by: Angelmark * 2009/02/20 00:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

コメントありがとうございます。

授業後の懇談会で感じたことは、
担任以上にお父さんお母さんの方が、
子どもたちに対する思いが強いという
とても当たり前のことでした。

その思いに応えるために仕事をしていると
実感した日でした。

では。
by: うるとらまる * 2009/02/20 04:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/920-1f1919a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |