「千秋先輩~♪」ってわけにはいきませんな。
2009 / 02 / 07 ( Sat )
金曜日の朝は、うちの学年の音楽発表がありました。
年に1度、各学年に回ってくる仕事なんですが、
3年生なのではじめての「リコーダー」を披露しようと
「ミッキー・マウスマーチ」に取り組むことになったんです。

学年練習を始める頃になって、姉御主任さんから
「指揮やって。」
とご指名をいただきました。

はっきりいって、音楽指導は苦手です。
今年は専科の都合で、「音楽」をワタシが指導しているのですが、
いつも演奏したり歌を歌っているばかりで、しっかりと指導ができている自信がありません。

それなのに、指揮者なんて。
そんな大役は今までやったことがないっすよ。

と姉御さんに話をしたのですが、
昨年度からの持ち上がりで、顔が分かるはずだから、とのこと。

確かに、よそのクラスでもほとんどの子の顔が分かるんだけどね。


仕方がないので、見ましたよ。
NHKで日曜日の夜中放送しているオーケストラとか。
もちろん、「のだめカンタービレ」もチェック。

とりあえず、雰囲気だけは醸し出そうとがんばってみました。


が、学年練習になって気が付いたこと。
「ミッキーマウス・マーチ」って2拍子なんですね。
ワタシ、ずっと4拍子の振り方でやっていました。
改めて調べてみると、曲調自体には関係ないそうなんですが、
普段自分がいかにテキトーに音楽を指導しているかが自分で分かり、思わず赤面。

ま、そんなこんなで指揮の練習をして本番に突入。
本番では、がんばってタクトを振りましたよ。
右手と左手の動きがシンメトリーにならないように、自分なりにカッコつけて。
ドキドキしている間に音楽演奏が終ってしまいました。


職員室に戻って、「ふぅ」って一息ついているワタシに、
音楽専科の先生がおっしゃいました。


元気があってよかった。
でも、2拍子の振り方・・・左右逆だったよ。



あぁ、自分がいかにテキトーに音楽を指導しているか。


↓そんな小学校教師に一日でありました。
↓その時に職員室にいた姉御さん曰く、「ま、いっかと思ってた。」
↓そんな学年ではありますが、がんばり続ける小学校教師に応援の1クリックをお願い致します。では。
にほんブログ村 教育ブログへ









スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

09 : 32 : 03 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<何に見えたんだか。 | ホーム | 何気ないものを見つめる。>>
コメント
----

私も研究所員時代、3年間中学年の音楽専科を担当させられました。
授業時数の関係からです。小学校の教員は万屋ですので、
何でも経験しておくことが大切ですよ。

それにしても、ご苦労さん!
by: appochan * 2009/02/08 07:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/911-3d94b920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |