スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
やはり子どもあってこそ。
2009 / 01 / 26 ( Mon )
こんばんは。週末は十分息抜きをしました。
もちろん、仕事もしたんですけど、ワタシは「息抜き」することって大事だと思うんです。

21012503
と、いうわけで富士山。雪がしっかりと積もっておりました。


新しい週、子どもたちはだいぶ復活しておりました。
まぁ、まだインフルンザで休んでいる子もいるのですが、
ぐぐっとテンションが上がるわけなんですよ。

思わず朝から運動場を走ってしまったり、長縄してしまったり。
元気な子はどんどん遊ぶべきなんですから。


やはり、子どもがいてこその仕事だと思います。
それだけで、先週の凹み気分が膨らんでいく自分も、
結局、子どもと変わらないなぁとも思うんですけどね。


↓そんな小学校教師の思いでありました。
↓ま、ぼちぼちと更新していきます。どうも、ありがとうございました。では。
にほんブログ村 教育ブログへ


あ、追伸。昨日あったことで、面白かったのは、
21012502
車が4万キロ走行をした瞬間に巡り会えたことや、
21012501
今時、こんな素敵な年賀状の返信をいただけたことです。
(あ、旧正月だから?)
ひこにゃん、素敵であります!


スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

22 : 58 : 48 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<顔じゃないってば。 | ホーム | テンションが上がらないのはね。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/902-925b43a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。