どんと焼いてみました。
2009 / 01 / 10 ( Sat )
昨日の雨がやみました。
静岡は温暖なイメージがあるようですが、北側に富士山を抱える場所なので、
富士山をはじめ周辺の山には雪が積もるんです。だから、寒いんです。

21101001

それでも、今日は晴れて良かったと。
それは子ども会の仕事「どんどやき」が決行できるからです。
昨年度は雨のため中止になってしまったので、今年度は「とにかく行う」ことが目標でした。


朝7時に会場に到着。昨日の雨が残り、ドロドロの地面でありました。
なるべく火がつきやすいように、お飾りが湿ることのないように、
木材をキャンプファイヤーのように積むことにしました。

地域によって様々な積み方があるようですが、今回はワタシの完全アドリブです。

21011002

地区のお飾りを集めた後、着火しました。
1回の点火で火が燃え上がり、ワタシとしては満足です。

21011003

今の時代にここまで火が燃せるとは・・・伝統行事ですから許されるのですね。
(もちろん消防署の許可はいただいております。)


火が落ち着いたら団子を焼き、ほどよく焦げ目がついたら、食べます。
うちの団子は、かなりオリジナルで、羽だけ娘は、
21011004

牛を焼いておりました。


最後に燃え尽きた灰を埋め、作業は終わりですが、
砂利ばかりの地面を堀るのは大変でした。
昔は田んぼなどで行ったらしく、そのまま肥料にできるようだったのですが、
今のうちの地区では開発が進んで、そのようなところがなかなかありません。

お昼に仕事は終わりましたが、午後は疲れて昼寝をしていたようです。


↓そんな子ども会の役員としての仕事でありました。
↓ま、このような仕事はもう一生しないと思うんです。
↓地域の伝統行事を引き継ぐことができてひとまず満足している
↓小学校教員であります。
↓ま、いいことも悪いこともありますが、ワタシなりにブログも更新します。では。
にほんブログ村 教育ブログへ









スポンサーサイト

テーマ:教師の休日 - ジャンル:学校・教育

17 : 21 : 42 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<そして彼女は走っていく。 | ホーム | どうして無視してしまうのか。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/891-34bf16a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |