川口のキモチが分かる。
2008 / 12 / 16 ( Tue )
今年のJリーグで何が一番面白かったかというと、静岡県人のワタシとしては、
ジュビロ磐田のJ1残留争いだった。

入れ替え戦第2戦をテレビで見ていたが、ロスタイムからは目が離せなかった。
ベガルタの猛攻。今シーズンのジュビロを象徴するかのように、2点目を入れられても
おかしくない状況だった。


そしてホイッスル。
磐田のゴールキーパー、川口はゴールに倒れ込んだ。
新聞では涙を流していたという。



その姿を、今日の子どもの様子から思い出した。
こんな姿だ。
20121601


体育の時間、子どもたちとハンドベースボールをすすめてきた。
ルールは昨年度のキックベースとほとんど変わらない。


子どもたちがチームを組み、慣れてきたので総当たりのリーグ戦に突入して、今日が3試合目。
「優勝」を勝ち取るために、子どもたちが次第にヒートアップしてくる頃だ。


今日も寒かったのにもかかわらず子どもたちは熱くなる。
ワタシが見ていた試合の最終回では、
「あと5人で7点取ったら、勝ち!」が、「あと3人で4点取ったら、勝ち!」になり、
最後の1人は「2点」取ったら、勝ちという強烈なプレッシャーの中、バッターボックスに入る。

彼は打った。

守備側の子もボールを取り、ベースを目指す。

間一髪、セーフ。彼はプレッシャーに打ち勝ち、バンザイをしながら倒れた。
そして、守備側の子はその場に泣き崩れた。


どちらの子も、ただひたすらにがんばったんだなぁと思う。
子どもにとっては勝ち負けは大事なことなんだろうけど、
ワタシとしては思い切り走り回り、泣いたり笑ったりする経験の方が、
子どもたちにとって大事なことなんだと思うんだ。


↓そんな小学校教師の思いでありました。
↓ただひたすらに、ワタシもがんばります。では。
にほんブログ村 教育ブログへ



スポンサーサイト
22 : 47 : 22 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<泣きそうな瞬間。 | ホーム | 246で。>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/12/17 20:06 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/876-ae224b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |