ミラー・フラッシュ。
2008 / 11 / 06 ( Thu )
♪朝焼けの光の中に立つ影は~♪と歌い、理科準備室で鏡を準備しながら、ふと思った。
「最近の子どもっちって、下敷きに光を反射させて遊ばないよね・・・。」
理科教育支援員さんも「そういえば・・・そうですね」と。
そうだよ、確かに、子どもたちは「光」で遊んでいなくなった。


今日の理科は鏡を使って、太陽の光を反射させる活動を行った。

今まで「寒くて暗い所」だった日かげに、明るい光が差し込む。
まるでホタルが飛び交うように、光の点が散らばったり、動いたりしていた。

20110502


初めてこんな活動をしたという子は喜びながらワタシに言う。

「先生、ビームみたい!」

地面に鏡を置き、鏡の角度をうまく合わせると、地面に「光の棒」が現れる。
子どもにとってはまさにウルトラマンになったような気分なのかもしれない。
(ん? ミラーマンなのかも、古いか。)


せっかくなので、怪獣役を募集した。皆の光のビームを一身で受けるという勇気ある人体実験。

20110501
狙い目は、うなじのあたり。暑さ寒さに敏感なところ。


あちぃ!


人体実験は大成功。
(もちろん、背面だけに当てましょう。目にこの光線が直接当たるとちょっとマズイ)


なんとなく、ウルトラ兄弟が一度にスペシウム光線を放つ技が
どんな怪獣もやっつけた理由が分かる気がする。


理科の実験は楽しい。週末は天気が悪いようなので、来週また子どもたちと
光線を放とうと思っている。


↓そんな小学校教員の実験でありました。
↓マジ、3年生の理科は楽しいッス。

↓そんな小学校教員の仕事に応援の1クリックお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログへ
では。





スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

00 : 58 : 53 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ワタシなりの漢字指導。 | ホーム | 出先機関。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/845-9841a0ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |