太陽の本当の色。
2008 / 09 / 12 ( Fri )
こんばんは。今日の静岡はとてもいい天気でしたので、理科で太陽の観察をしました。

20091201

遮光板を持って、外に出るワタシと子どもたち。
普段、じっと太陽を見ることなんてしないので、子どもたちはおおはしゃぎでした。


面白かったのは、子どもにとって太陽は「赤色」というイメージが近いのに、
実際に遮光板から覗くと太陽は
20091202
こんなカンジに見えます。

その様子から、
「先生、太陽って本当は緑色しているんだね。」
と、子どもたち。

そうじゃないよ・・・と授業後、子どもたちのノートに書き込んでいくワタシでした。

↓今週も疲れました、明日も忙しいので早めに寝ます。では。
にほんブログ村 教育ブログへ




スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

23 : 23 : 43 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ひょっとしたら最後の運動会。 | ホーム | 絵本作家になってもいいかも。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/807-39a6848d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |