まっすぐに並べるのは難しいわなぁ。
2008 / 08 / 28 ( Thu )
さぁ、授業再開。
でも、朝の静岡地方は雨。
カッパを着ていても、学校に着く頃にはズブ濡れ。

今年度、こんな雨には、もう慣れました。
だから、今日の通勤着はTシャツに半パン、草履でGO!
原チャリ通勤の小学校教師にはこれが一番都合が良いのであります。



本当は、子どもたちに夏休みの思い出を話す時間を取りたかったのですが、
ワタシはいきなり授業を開始しました。
漢字ドリルを配り新しい漢字を教え込んだり、教科書の詩を暗唱させたり、
さすがに、子どもたちはグッタリしておりました。ま、仕方がありませんな。


4時間目、あまりにもどうしようもなかったので、
「今から紙飛行機大会をやります!」と宣言。

体育館で、子どもたちは思い思いに、紙飛行機を飛ばします。

でも、ワタシは厳しくて、これも実は大事な授業でありました。
「長さ」の学習の導入です。


3年生の子どもたちは、この学習で長い距離を巻き尺で測ったり、
キロメートルという単位を学びます。

グループの中で一番遠くまで飛んだ紙飛行機の飛行距離を、
まずは1メートル物差しを使って測らせました。


「はじめから、巻き尺を使えばいいじゃない」と言わないでください。
いきなり巻き尺を与えたら、巻き尺の便利さが実感できなくなるからです。

200828

子どもたちは1メートルものさしを何本も並べ、飛行距離を測ろうとしておりました。
まっすぐに物差しを並べるのが大変なんですな。


でも、このような経験こそ、学ぶことを実感するための大切なことだとワタシは思います。


↓というわけで、久しぶりの学校モード。
↓ワタシ達の仕事は、子どもがいなければやはり成り立ちませんな。
↓では、明日もがんばります。
↓そんな小学校教師の日々に応援の1クリックをお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

20 : 16 : 21 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<オヤジなんだよね。十分。 | ホーム | さぁ、始まるべさ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/793-aa4cf229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |