スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
静かなる校舎の中で。
2008 / 08 / 06 ( Wed )
今日は学校でできるだけ仕事をやろうと決め、出勤をした。

久しぶりに教室の窓を開け、空気を入れ替える。
子どもたちのいない教室は、まさに「もぬけの殻」。
メダカの水槽から「ブ~」と機械音だけが聞こえる。
普段は子どもたちがうるさすぎて聞こえない音なんだけど。

先々週の教育相談から廊下に出しっぱなしだった机にパソコンを置き、
廊下に掲示した子どもたちの作品を見ながら、仕事を続ける。
今日の目標は、総合学習の所見作り。
上半期はブログの更新がロクにできなかったので、あまり紹介できなかったが、
子どもたちの総合学習のまとめを見ながら、それぞれの子どもの活動を思い出し、
パソコンに入力していく。

廊下に響くのはワタシが叩くキーの音。
耳をすませば、近くの高校の野球部が出す叫び声。


図書室開放の日だったので、何人か子どもたちがワタシの前を通る。
廊下で仕事をするワタシを子どもたちはどのように思ったのだろう。



昼の職員室。
気が付いたら、姉御主任も若造も、ネットショップさんも。
皆さん、それぞれの仕事をして、夏休みに備えている。
いわばキリギリスのように夏休みを謳歌するべく
アリのように今働いているのかもしれない。


午後、夏休み明けに配布する学年だよりを作成し、
起案書を付け誰もいない事務室に提出。
なんとなく、ほっとする。

今日もあまりも暑いので、プールにはたくさんの子どもたち。
ワイワイガヤガヤと賑やかな声。
ある意味、これもほっとする。


夕方、今日の富士山は夏にしては珍しく裾野の方までよく見えた。
この時期は山小屋の灯りが麓まで届く。
北斗七星と灯りの共演を楽しみながら、今日も家でビールを1缶飲むことにした。
20080701


↓そんな小学校教師の一日でありました。
↓夏休み、多くの先生方もこのように静かに仕事をしているのではないでしょうか。
↓ボチボチと、でも、子どもたちのために仕事をしていることは忘れておりません。
↓そんなブログですが、引き続きご愛顧下さい。では。
にほんブログ村 教育ブログへ



スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

21 : 51 : 45 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<言葉にしていくのは、大切さ。 | ホーム | キチンと仕事をしたカンジ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/770-b09ec665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。