お役に立ちます。
2008 / 07 / 06 ( Sun )
こんにちは。最近のいろんな煩わしいことに心を奪われすぎてはいい仕事ができません。
ワタシなりに、低空飛行ではありますが、墜落しない程度に仕事をしています。


先日、社会科見学に出かけてきました。学ぶ対象は自分たちが住む町について。
社会の基礎中の基礎です。自分たちが住んでいる町の様子が分かってこそ、
上の学年で県や日本地理について理解を深めることが出来るのです。


そして、子どもたちに伝えました。
「自分たちが住んでいる町の様子と比べて考えること」。

「比べること」は科学的にモノを見ることの基本スキルです。

ワタシの勤める学校は駅近くの住宅地。最近は東京まで新幹線通勤が可能ということで、
マンションが乱立しはじめ、さながら「東京都静岡区」って感じになりはじめた。

そんなところに住む子たちは、まずはこの光景に驚いていた。

広い・・・。

20070301

ほとんどの子が同じ町の中だと思わなかったところが、3年生らしい。
そうだろうと思う。高学年でも沖縄や北海道は違う国のことだと思っていた子が少なくないし。


うちの町は富士山に向かって北に上がれば上がるほど、家が無くなっていく。
そして広い土地を生かして、農業が盛んに行われている。



今回役に立ったのは、100円ショップグッズ。


その前に問題。

「このネギの列はどれぐらいありますか?」


答え。

20070302


昨年度、長縄跳びの時に数を数えやすくするために買った物だったが、
こんな時にも役に立った。


広さも実際に数で表すことで、子供たちは更に驚く。


ちなみに国道を走った時に、すれ違っていくトラックの数もこのカウンターで数えてみた。
わずか2キロのうちに、50台以上のトラック。
一緒に子供たちも数え、国道や広い道路、ひいては高速道路の役割を、
3年生なりにとらえることができたものだと思う。



↓そんなわけでワタシなりの社会科見学の指導でありました。
↓最近はなんとなく自分の心からあふれてしまった感情ばかり書いていたので、
↓貼るのをやめにしていたバナーですが、
↓メドがついてきましたので、再び貼ることにします。
↓応援ありがとうございます。皆様の温かな応援こそが、ワタシを元気つけてくれます。
↓たった1クリックで、人は救われる・・・どこかで聞いたフレーズですが、それってこんなことでも
↓あてはまるものですね。長くなりすぎました。どうぞよろしく。
にほんブログ村 教育ブログへ



スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

06 : 08 : 23 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<世の中そんなものではない。きっと。 | ホーム | 「おはようございます」は、すでに昼前。>>
コメント
----

元気になられて良かったです。
これからもブログを楽しみにしております。
by: たぬき * 2008/07/07 10:09 * URL [ 編集] | page top↑
--有難う御座います。--

ブログ応援の皆様。ありがとうございます。
今後もよろしく"いつでも・・・゛を。
梅雨空の下で私も応援しています。
by: ウルトラのママ * 2008/07/07 21:34 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/748-055f921d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |