ま、ぼちぼちと仕事をしております。
2008 / 05 / 01 ( Thu )
久しぶりに記事を書こうと思います。

ま、いろいろありまして・・・書く気が湧きませんでした。
ま、それはそれはいずれお話しするとして。

それでもランキングに投票してくださる方がいらっしゃいますので、
ワタシなりに短いながらも今日は書きます。


総合学習の続きを。

子どもたちは「草の名前を調べたい」と自分たちの考えを出しました。
雑草を「雑草」ととらえないこと、子どもの目に彩りを加えること。


でも、なんでも自由にやらせるのが総合ではありません。
学び方を指導するのも大事です。


で、先日はヨモギ限定で調べさせました。


200501


ネズミの目線・ネズミの目線。
できるだけ詳しく書くように促しました。
子どもたちに「ヨモギ」であることは教えませんでした。
翌日に、図鑑で名前を調べさせたかったからです。

きっと、3年生の子どもたちにとって、名前が分かる手立ては絵や写真と一致することですし。



で、今日、子どもたちは図鑑で調べました。
面白いことをよく気づきます。

・ヨモギは「草もち」になること
・薬草にもなること
・においがとてもよくて、お灸にも使われること

子どもたちは、初めてモノを知る喜びを感じていました。
これが「トキメキ」であります。


今回の指導があるからこそ、
次の活動に子どもたちの思い思いにすることができる余裕が生まれるというものです。


ま、忙しい日々ですが、とりあえずワタシはがんばります。
ランキングの方はぼちぼちでかまいません。


では。

にほんブログ村 教育ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

17 : 51 : 31 | 総合学習について | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<チョウに魅せられて。 | ホーム | そんな午後がたまにはある。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/726-2206144e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |