スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
少しずつ3年生になっていけばいいべさ。
2008 / 04 / 16 ( Wed )
すみません。更新が滞っています。
それもこれも若造・・・、家庭訪問の予定ぐらい作ってよ。。。
まぁ、これも君の修行かなぁ。。。。

結局、ワタシが作ってしまった。


てなわけで、2人分の仕事をすることもあり、
なかなか更新ができなかったわけです。

では、途切れてしまった記事に書き足すとします。





3年生にとって楽しみなのは、新しい教科の学習。

そう考えると、3年生の指導も大事だと思う。
生活科から「社会科」「理科」「総合的な学習の時間」にどうやって発展させていくのかと。


新学期に入ってから雨が多い。
「理科」を始めたいのだが、なかなか運動場に出れなかった。
ようやっと今日出ることができた。


目的は春の植物探し。
ワークシートにカタログのように載せられたチューリップ、ペンペン草など、
子どもたちは探し、見つけ、チェックをしていく。

しばらくするうちに、見つからない植物が出てくる。
レンギョウ、スミレ、レンゲソウ、オオバコ・・・これが子どもたちの課題になる。

ワタシも植物の名前については詳しくない。
しかし、昨年度から静岡県は学校に「理科教育支援員」の方の作っていただいた
校内植物マップを片手に子どもたちと探しに行く。

おおよその植物を見つけることができた。
しかし、オオバコとスミレを発見することができない。


目的をその2つに絞り、探検を続けた。


そしたら、オオバコはなんと校庭のフェンスの外に。
スミレは校庭の側溝に小さく小さく咲いておりました。
200416




もちろん、理科支援員さんによる「鑑定」付き。

「これはスミレだよ」といわれた時は子どもたち大喜びでありました。



↓そんな3年生の一日でありました。
↓明日も忙しく授業参観であります。
↓というわけで、今日はこの辺で。
↓早く落ち着いて授業だけ考えていたい小学校教師の日常に
↓温かい励ましをどうかください。
にほんブログ村 教育ブログへ






スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

18 : 27 : 14 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<谷川俊太郎さん、ごめんなさい。 | ホーム | 秘密兵器導入!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/722-9ff8a1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。