スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
「ま、カゼひかんといね」とオヤジは言った。
2008 / 01 / 14 ( Mon )
3連休の最終日。今まで天気がすぐれず、思い切り遊べなかったので、
「富士山子どもの国」まで出かけた。

遊びのメインは雪遊び。
さすがに富士山の麓。気温はちょうど0度。
人工雪が、ドバーって巻かれておりました。
20011401


うちの子どもたち、最初はソリを使って滑走を楽しんでいたが、
しばらくすると、「雪だるま」の製作に夢中。

人工雪って、実は氷を細かく砕いたモノに近い。
それでも、羽だけ娘もトウヘンボク君も製作に没頭。

わたしたち夫婦は2人で休憩室でその様子を見学。
「何かあったら、ここにいるからね。」と、家内は編み物をし、
ワタシは旅行雑誌を熟読していた。

しばらくして、お腹がすいてきた。
お菓子で小腹をふさいだが、まだ子どもたちは戻ってこない。

マジに雪だるま製作に夢中。
まぁ、それでもいいかと思った。

遊びに夢中になる経験って必要だと思うし。
ま、娘も今度は5年生だから、そろそろその意欲が勉学に向かないかなぁとは思うが。


ようやく娘たちの雪だるまが完成。
時間がかかった分、完成度は高い。

20011402

「スノーマンはボタンが3つ」
これは彼女のこだわり。

帰り道、子ども達が言う。

「あの雪だるま、溶けていないかなぁ」
「夜までもつといいねぇ」

聞くと、雪だるまが、きっと「スノーマン」のように夜中、彼らを迎えにきて、遊んでくれるんだそうだ。

「ま、カゼひかんといてね」とワタシ。

子どもたちの夢中になった姿を見て、ほくほくとしておりました。

↓そんなわが家ですが、ま、がんばります。
↓今週は4日しかありませんし、週末までテンション維持できそうですし。
にほんブログ村 教育ブログへでは。



スポンサーサイト

テーマ:教師の休日 - ジャンル:学校・教育

23 : 06 : 53 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<道徳の時間は、やはり楽しい。 | ホーム | もう、あんたって子はぁ・・・。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/671-060cfd25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。