スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
こんな仕事はテンション上がるぜ。
2007 / 11 / 01 ( Thu )
こんばんは。中日ファンとしては、53年ぶりの日本一への感動を味わいたいのに、
それもナゴヤドームでの胴上げを味わいたいのに、たいのにたいのに、
静岡では日本シリーズを地上波で放送いたしません。

それだけで微妙な夜を迎えている小学校教師です。


さて、仕事について。
昨日まで書いていた指導案は体育のものです。
最初は跳び箱運動だけのものを作ればいいと思っていたのですが、
よく調べてみると、低学年の体育は「運動遊び」なんです。
いろんな器具や器械を使って、子どもたちが様々な動きをする経験をさせる…
ということで、跳び箱だけでなく肋木、ターザンロープ、マット、平均台など
様々な器具を用いた指導案作りをしなければいけなくなりました。
それが大変だった理由であります。

でも、そんななかで、自分のテンションをなんとか高めようとしました。
多くの器具を使うんだから、体力を上げるための体育館にしてみたいから、
決めた。
「ウルトラ○○ランド」って名前にしよう。
07110102



今日は子どもたちに協力してもらって、新聞紙リングを作りました。
投げる練習をするために、当たっても痛くもないし、転がらない新聞紙はよい材料になります。
(子どもたちは、この箱4箱分もリングを作って遊んでいましたが)

そして、その間にワタシが作っていたもの。
それは、やはり「ウルトラ○○なんだから・・・

怪獣がいなくちゃ・・・」

071101001


やはり、ワタシとしてはこんな仕事が大好きです。
小学校教師はなんでもやらなければ、メシは食えそうもないです。

↓そんな小学校教師の生き方を、どうぞ励ましてください。
↓給料は年齢×1万より安いのですが、ま、意気だけで仕事しまっせ。
にほんブログ村 教育ブログへ

そうでしょう。お金余ってたら、BS映るようにするんだもん。
スポンサーサイト

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育

18 : 10 : 52 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<小学校教員的な日本一の喜び方。 | ホーム | 九九の暗記だけに意識が向かないように。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/606-0f252d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。