スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪夏休みは~人混み~避けよう~。
2007 / 08 / 01 ( Wed )
相変わらずワタシは夏休みに突入できません。
気がついたら8月になっていました。

いつもこの時期になると思うことがあります。
それは、おとめ座の神話。
昔、神々と人間が一緒に暮らしていた時のことを金の時代といって、
人間が疑いを感じ始めた時が銀の時代。
そして、神々が人間から去っていった時代が銅の時代。
おとめ座のモデルになった女神様は最後まで、
人間の世界に残ろうとした神様なんだろうな。

ワタシ、それと夏休みは結構似ていると思う。
夏休みのはじめ頃は、宿題も何もしなくてよい、
学校のことなんて気にしなくてもよい、まさに金の時代。

で、8月に入るとちょっと曇りがかった銀の時代になった気がします。
(お盆を過ぎると銅の時代かな)

というわけで、休みを実感することなく、
ワタシの夏休みは、いつの間にか黄金の輝きを失ってしまいました。


また、この時期になると大江千里さんの
「♪夏休みは~ やっぱり~ 短い~♪」と「夏の決心」という
歌を口ずさんでしまうワタシです。


さて、今日の仕事は日直。
夏休みをとられる先生や、研修出張に出られた先生もいますが、
日直とは要は「お留守番」です。

午前中はずっと電話番でした。

電話が鳴るやいなや、まさに昔のテレ○○のように、
素早く受話器を上げ、「はい、○○小学校でございます」と
思い切り受付嬢のような電話の応対を続けていました。
特に工事関係の業者さんからの電話が多く、
午前中はほとんど自分の仕事ができず終わりました。

午後は、プールの当番でした。
静岡は31度を超える真夏日でしたので、
子どもがわんさかわんさかと集まってきました。

足の裏が焼けるように暑くなったプールサイドに思い切り
水を巻き、子どもを入場させ、
人数を数えてみたら、

なんと200人以上・・・

15メートル×25メートルのプールに、
こんなに入ったら、やはり危険です。

気がついたら1年生が、プールの底に沈んでいないか
戦々恐々としながら見守っておりました。
(もちろんPTAのお母さんたちの協力がありますが)

しかし、プールは魔法がかった場所です。
芋洗いのような状態でも、子どもっちは楽しいんですね。
誰1人文句を言うことなく、時間が過ぎていきました。

そんなことをしていたら、あっという間に午後4時。
およそ1時間はかかる校舎および校庭周辺の見回りをしていたら
あっという間に勤務時間を終えることになりました。


家に帰って、腕時計を外してみたら、
時計の部分だけはっきりと白色。土方焼けです。
おこりんぼさんに、「将来、きっとこの辺シミだらけになるよ。」と
自分が若くないことを言われてショックでもありました。

そんな小学校教員の1日でありました。

↓夏休みのよさは、せめて残業時間がないことでしょうか。
↓普段から、1日11時間は学校にいる職業でありますので、
↓世間の皆様、保護者の皆様、その辺は許して上げてくださいな。
↓そんな小学校教師の生き方にどうぞ応援の1クリックを。
にほんブログ村 教育ブログへ

では。


スポンサーサイト
07 : 37 : 15 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<バレーボールなんて嫌いだ。 | ホーム | 教師の夏休みは未だ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/532-7db27843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。