台風が来た夜は。
2007 / 07 / 15 ( Sun )
おはようございます。
3連休ですが、雨ですね。
今日15日は、「海に行く」という予定を立てていましたが、
台風接近中の静岡県ですから、それは絶対できません。


昨日は、おこりんぼさんが一日中バイト。
外は大雨。子どもたち2人と、何をするかと考えていたら、
トウヘンボク君が「人生ゲームをしたい」という。

そうかと思って、ゲームを出そうとすると、
すこし前に買って、対象年齢が高いからといってしまっていた
ボードゲームを発見。

それは「スコットランドヤード」というゲーム。
分かる人なら分かる、ラベンスバーガー社のもの。

ルールを分かりやすく言うと、あの「鉄腕DASH」でよくやっていた
鬼ごっこもの。子どもがよく遊ぶ「ドロケイ」と変わらない。
ボード上には見えない怪盗Xを刑事役が探すというゲームだ。
(怪盗Xは移動5回ごとに出現しなくてはいけない)

対象年齢10才以上だが、7才と9才の子どもたちでも楽しめた。


夜になって、おこりんぼさんと対決をする。
ワタシが怪盗X役、おこりんぼさんは刑事5人を駆使して勝負をした。
理詰めで攻めてくる彼女。
怪盗Xは健闘むなしく捕まってしまった。

07071401

↑こんな感じのゲームです。ちなみに飛行機は今日完成させたプラモ。

ちなみに、うちの子の遊びにはテレビゲームという選択肢はない。
特に、羽だけ娘さんがすすんでゲームをしている姿は見たことがない。
トウヘンボク君も、スーファミの「星のカービー」かPS2で
「太鼓の達人」をたまにするだけだ。

たぶん、「人生ゲーム」をはじめ、うちのボードゲームが
それなりに面白い物があるからだと思う。
やはり、ラベンスバーガー社のゲームが中心。
小さい子なりに楽しめ、大人同士でもかなり作戦を考えることができる
秀逸なゲームばかりであるからだ。


ワタシは家族でボードゲームをする楽しみが分かっている
うちの子たちであることが、なんとなくうれしい。
ラベンスバーガーのボードゲームをおすすめするワタシである。


↓ただ、なかなか店にないんですよ。
↓詳しくは分かりませんが、ラベンスバーガーは倒産したのか
↓今は会社が運営されてないそうです。
↓違う会社が判だけ譲り受けて「再販」されているのでしょうか。
↓興味のある方は、どうぞ検索してみてください。


↓静岡も風が強くなってきました。
↓今日1日もきっと、外には出ないでしょう。
↓おこりんぼさんも休みですし、家族できっと密度の濃い休日を
↓過ごす小学校教師の1日にどうぞ励ましの1クリックを。
にほんブログ村 教育ブログへ

ありがとうござんした。









スポンサーサイト
06 : 58 : 57 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<あらしのあとに。 | ホーム | 2年生なりの学級評価。>>
コメント
----

ラベンスバーガー社のボードゲームは
面白いものが多いですね。
と言っても、我が家はほとんどが友人から
借りて楽しむ程度ですが・・・
「スコットランドヤード」も以前友人から
借りて、しばらく家族ではまってました。

ボードゲームは相手の表情を見ながら作戦を
練ったり、駆け引きを楽しめるのがいいですね。
テレビゲームだと、お互いの顔を見ずに画面を
見ているばかりですものね。

そう思いつつ、子どもに「ボードゲームやろう~」って
誘われても、ついつい「後でね」と答えていました(^^;
これから長い夏休みも始まることですし、子どもと
一緒にボードゲームを楽しんでみようと思います。
by: ぴょん太 * 2007/07/24 15:07 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/516-cefde08e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |