スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
広島の事件から
2005 / 11 / 24 ( Thu )
また幼い命が失われてしまいました。
小学生の娘を持つ親としては、ショックが大きい。
今、気楽に子どもたちは道を歩くことすら出来ないのか。

私の町では「見守り隊」というボランティアが朝晩、
子どもたちの通学の様子を見ていただいています。
だからといって、万が一の犯罪が防げるわけではないですが、
何もしないより、何かしていくことが大事だと思います。

割れ窓理論というものがあるそうです。初等教育資料からですが。
ガラスを割れたままにしておくと、町の雰囲気が更に悪くなるから、
とにかくガラスを直し、町中ゴミのないようにそうじをし、
荒れた雰囲気を見せないことを続けることで、犯罪率を減らすことができた
という報告がアメリカではあったそうです。
(これは教室経営にも当てはまることですが…)
ですから、何もしないより、見守り隊のような町で子どもを見守ることが
大事なことだと私は思います。

…なんてことは、朝のワイドショーでも話されていましたが。

私の意見は、それに2つ加えます。
1つ目は、親御さんも輪番制でいいから、見守るべきです。
共稼ぎでがんばる方も多いとは思いますが、自分の子だけが大事ではなく
町の子として一緒に見ていくようにしましょう。ボランティアの善意に
応えるというのは、自分たちも甘えずに行動することも含むでしょう。
2つ目は、やはり「不審者」を生まない教育をしていくことではないでしょうか。男の子が、がまんを覚えていくように。今回の事件に直接つながりがあるかは分かりませんが、もし「性」の意識が事件のきっかけになるようなら、
教育者はいろんな手立てを考えなければ。

私も男ですから。そのような衝動があります。まだ若い部類だろうし。
でもさ、本当にしてしまったら、職を失います。家庭を崩壊させます。
ですから自制しますよ。でも、
男として、少しでもモテたいので、男を磨くようがんばります。

教室の男たちは、「えー、女なんてよー。」と照れますが、
カッコイイ男になることって大切なんだすよ。

少々、話がずれましたが雑感です。

にほんブログ村 ポータルブログへ

スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

05 : 49 : 01 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<保護者になったキモチ | ホーム | ポスターセッション終了する。>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2005/11/28 13:03 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/40-e2d008d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。