お子さまは魔女。
2006 / 09 / 18 ( Mon )
昨日の記事の続きです。

「日曜日になった運動会」・・・やってくる台風・・・
一体どうなるのか? と思わず愚痴ってしまいました。

しかし、わが家には魔女がいました。
「運動会の日は、晴れますように」と、羽だけ娘は祈りを込めて、
9171

巨大テルテル坊主を作っていました。
ちなみに、材料はもともと子どもたちの布オムツだったもの。
昨晩はベランダに吊るしながら、娘は呪文を唱えました。

「♪テルテル坊主 テル坊主 明日天気にしておくれ♪」

翌朝の降水確率は60%。

6割バッターは、かなりの強打者。

で、翌朝。











9172


さすが、魔女。

うちの娘は昔から、天気を操ることができる。

よく考えれば、一昨年度、娘が小1の時。
私の学校と娘の学校が同じ日に運動会を行う予定だった。
「運動会に親が行けないのは、学校の先生の子の宿命」
と娘に言い聞かせていた。

その年の運動会の日は、昨晩から降っていた雨が残るものの、
西の空には晴れ間が見えるような微妙な天気だった。

私も家族も、それぞれ学校に出かけたものの、
娘の学校はグランドコンディションが悪く延期になり、
私の学校はグランドの水はけが良いので決行。

ということで、翌日、私は娘の運動会を参観することができた。

娘曰く、「お父さんに運動会に来て欲しかったの」


やはり魔女だ。


娘と話をした。
「『魔女の宅急便』のキキってさ、魔女っていうけど、
 空を飛ぶだけしか魔女の力が残っていないんだって。
 (映画版では。原作ではもう少々能力があるのだが)
 お前さんは、お天気を操ることができるだけの魔女かもしれん。
 なんだか、それだけでお話ができそうだ。」

角野栄子さんは、どう思われるだろう。

↓そんなわけで、一日PTA役員として働くことができ、火曜日は
↓自分の仕事を休む必要がなくなりました。
↓      ↑これが一番心配だったのです・・・
↓そんな父親と娘に、励ましの1クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ

ちなみ、耳かきが大嫌いなくせに、「耳かきの好きな王様」を読んだトウヘンボク息子は、運動会を前に読書感想文の原稿用紙を渡されて帰ってきました。本を読むのは大好きなのに、書くのは嫌いなので、憂鬱な代休を過ごすことでしょう。

では。


スポンサーサイト
09 : 41 : 36 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<よごれつちまった悲しみに・・・「○○○」 | ホーム | 「不安→不満→不信」とならなければいいけど。>>
コメント
--素敵!--

本当に本当に素敵な魔女さんですね♪

実は、今日は朝からず~っとイライラしていたのですが、てるてる坊主のあまりのかわいさにイライラが吹き飛びました。(笑)
癒されますね。
うちの子も素敵な魔女になるといいなぁと思いました。
パパは雨男のレッテルを貼られているのですけど。(笑)

ありがとうございました!!
by: 教員パパの妻 * 2006/09/18 22:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

コメントありがとうございます。

娘の好きな科目は「図工」「音楽」「総合」という、実がない「羽だけ娘」ゆえ、上手にテルテル坊主の顔ができたのだと思います。

ま、机の上にはハサミや色画用紙が散乱しておりましたが・・・・。

by: うるとらまる * 2006/09/19 06:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/272-fea729ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |