宿題を回収する立場と提出する立場どっちも。
2006 / 08 / 31 ( Thu )
前期の授業が再開しました。
いつものことなんですが、久しぶりに子どもたちの顔を見ると
緊張します。ありませんか? 昔、欠席した次の日に登校した時に、
なぜかドキドキしたこと。その感覚に包まれながら教室に向かいました。

子どもたちが大きな事故なく、学級を再開できたことをまず喜び、
夏休みの宿題の回収をはじめました。

いや、これが結構大変です。
今日は子どもを返してから、夏休みの宿題をすべてチェックしました。
リストアップしてみましょう。

・夏休みの学習帳   ・漢字ノート ・読書カード
・ラジオ体操カード  ・保健室からの「健康チェック」カード
・プールの出席カード ・水泳級取りカード
これらカード類に目を通し、判子を押す。
(さすがにコメントは書き入れられなかった)

・絵や貯金箱など工作物の整理 ・作品カード付け
・学年内審査 ・書写作品の整理および、学年審査
(図工室にコンクールごとに作品を分け、郵送する準備をしました)

・自由研究 ・読書感想文 ・自由(工夫)工作
(それぞれに目を通す。よい作品は、コンテストに出品する)

というわけで、全員の読書感想文に目を通し終わったのが、今です。

その他、今日の授業で使用した「百ます計算」「夏休み作文」などにコメントを書き入れたりしましたので、一日中子どもの作品と向かっていたのでしょう。はっきり言って、初日から疲れました。

帰宅してから待っていたのは、明日から始まる子どもたちの学校のしたく。そして、今日になって判明する宿題。
子どもたちが「提出しなければならない」作品をはじめ、今までサボっていた漢字練習ノートへの練習をさせた。


いつも思うのですが、夏休みの宿題って、どうしてああカードものが多いのでしょう。

今日、息子の歯磨きカードに色を塗る手伝いをしながら、
ぶつぶつと、思ったことです。
普段の生活、カードだらけで耐えられますか?

朝起きたらカードに色を塗ろう。
朝ごはんが上手に作れたらカードに色を塗ろう。
だんな様に「いってらっしゃい」のキスをしたらカードに色を塗ろう。
夏休み子ども劇場の「名探偵コナン」の犯人が、コナンが解き明かす前に分かったら、カードに色を塗ろう・・・。

実際の生活では考えられない行為なんですわ。

と愚痴を言いながら、子どもたちの宿題を手伝っておりました。

とにかく、「夏休みの宿題」って、保護者として提出する立場としても、教師として提出させる立場であっても、大変さは変わりませんよ。あまり。

↓疲れました!! 夏休みに汗をかかなかったので、今日は思い切り
↓汗をかいた気がします。そんな小学校教師に愛の1クリックを。
にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト
01 : 01 : 35 | お仕事 | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<子どもたちの表れで還すしかないのです。 | ホーム | 明日からへの気合、そして配慮。>>
コメント
--すご~く共感!--

カードの色塗り…
うちの娘、今日一気にやってました。
(私の管理が悪かったのですが)
出される側になってみて
意味が全くないことに気づきました…
トラックバックします。

by: namiママ * 2006/08/31 17:48 * URL [ 編集] | page top↑
--私も共感!--

私も一気に色を塗るタイプの人間でした。

結局は“作業”になってしまいますよね。

明日から新学期です。

“作業”にならないように、心を込めて“いっぱいいっぱい”やりたいと思います。

有り難うございます。
by: HIRO * 2006/08/31 20:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/257-fa2d1f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
磯野家を地でいく…
昨日のご飯。メインはカレーですが、野菜の素揚げに酢をかけるのやりましたよ、haruさん!あとのおいしそうなお総菜はみーちゃんおばあちゃんから「あら、ちょっとひところより太ったんじゃない? おっぱいはやっぱりちっちゃくなったね~。」 ひがし(仮名)のおばちゃ.. namiママ先生の前向きな日々~育児休業編~【2006/08/31 18:12】
| ホーム |