雨には勝てなかったのだ・・・・・・
2006 / 05 / 02 ( Tue )
遠足は残念ながら雨天のため、小田原の博物館にでかけることになりました。
もちろん、小田原の博物館は悪いところではありません。むしろ、学習するためのは、いい博物館です。
「神奈川県立生命の星・地球博物館HP」
http://nh.kanagawa-museum.jp/index.html

ただ、担任としては朝からブルーでした。担任は、どうも精神年齢が低いらしく、お天気屋なところがあります。
朝4時に家から箱根の方を眺め、黒い雲に覆われていることに気づくと、そこから、
「一発逆転して晴れないものかね」と願っていました。

ただ、天気は非常。箱根は雨。「霧は谷を閉ざす」という箱根八里のように、芦ノ湖はまったく見えませんでした。
こうなったら、腐らずに博物館を楽しもうと、気持ちを切り替えようと努めました。

が、できませんでした。やはり、やはり歩きたかったのです。博物館は雨でも行くことができます。家族の協力があれば、いつでも行けます。
でも、箱根の山を普段歩くことなんて、よほどのウィーキング好きな方でない限りしないではないですか。
遠足だからこそ、みんなで歩くからこそ、楽しいではありませんか。

博物館に子どもは2時間いました。さすがに中学年の子にとっては難しい内容も多く、長すぎる印象がありました。
子どもが飽きてしまった表れを多く見てしまいました。「もったいないな」と思う私でした。
できれば、晴れた日に子どもたちに長い道のりを歩く経験をさせてやりたかったと思います。
来年は、バスの予約に縛られずに電車で行きたいと思いますが、先生たちの「歩かなくてよかった」という冗談めいた話を聞くと、
まだまだ私の理想の遠足、古い遠足の復活には時間がかかるものだと思いました。

↓努力します。いつか必ず私が偉くなったら、歩かせてやります!!!!!
にほんブログ村 教育ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:学校・教育

16 : 04 : 36 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<静岡県人の血はお茶でできている? | ホーム | 伊豆は震度3でしたが・・・。>>
コメント
--えらくなってください!--

残念でしたね。
お天気には 勝てませんものね。
箱根の山歩きって 私がしたいなあ…
すぐつかれた~~ という
おじさんおばさんのような 小学生を
がふがふ 歩かせてやってください!
ところで… 私のリンク集 友達たくさんできるかな?という題名なので 恐縮なのですが
リンクさせていただいて よろしいでしょうか?
by: namiママ * 2006/05/02 23:09 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/154-ad42aecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |