ウケルー!!
2016 / 08 / 12 ( Fri )
今年の夏休みは、あまり休みがない。
それは、今週から始まった教員免許更新講習。

この制度が決まった時は、
「こんなのオカシイやん。講習受けなければ、免許がなくなるなんて。
 医師免許だって同じようにすればいいのに」
と正直思っていた。

しかし、ワタシが受ける年になったら、文句は言えないようだ。
この制度を決めた政権は相変わらず元気だし、
世間様もこの制度を支持されているようである。
というわけで、今年度か来年度に講習を受けなければ、ワタシは失職してしまうので、
渋々と3万円を支払って、自分の教員免許を更新することにしました。


ただ講習も忙しい。
大学教授の講義を聞いて、すぐテスト。
本来なら「何がわかったか」を振り返りたいのに、
テスト問題では講義で教えられた知識を
「どう使うか」「どんなものか例を挙げて説明せよ」など応用を問うてくる。

テストなんて十何年ぶりに受けるわけで、ワタシはワクワクするのだけれど、
せっかくお金を払って、更に評価してくれるのなら、もう少々自分で考える時間が欲しかったと思う。

また、同じ講習を10年後も受けなければいけないとするならば、
もっと選択の幅が広がると嬉しい。
同じ講義を、教員10年目の人と、私のような20年目、そして30年目の方が聴いている。
例えば企業研修ならば、このようなカタチをとっているのだろうか。

それでも、これからの指導要領について解説したり、
うる覚えに近かった生徒指導の理論などを改めて学んだりと、
講習を受けることは、自分にとってプラスになることは間違いないと思う。

ただ、自分もできれば大学教授のように、いつまでも教員という仕事に執着するのではなく、
研究職のようにキャリアアップしてみたいなぁと思ったのが、私の本心でもあります。


では。
スポンサーサイト
05 : 47 : 14 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<帰省する。 | ホーム | 夏休みだけれど。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1499-9bb7c1ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |