いつの間にか。
2015 / 12 / 19 ( Sat )
ぼちぼちとブログを書き続けて、もう何年たっているのだろう。
世の中に教師という仕事についてお伝えしようと思って始めた「ブログ」という情報発信手段。
いつの間にか、情報化社会に乗り遅れ、ワタシはツイッターですらよく分からない。
スマホも最近、家内のお下がりをもらって使ってはいるが、ようやくラインが分かってきたところ。
ま、それだけ時間が経過しているということで。

先週から、うちの「羽だけ娘」の大学出願に向けて、いろいろと忙しかった。
幸せなことに、推薦入試の出願を高校の先生から勧められて受けることにしたらしい。
教育学部志望。ワタシとしては、この仕事は給料少ない割に忙しいというブラックな面も知っているので、
子どもに勧めるつもりはなかったのだけれど、彼女がそれを望むというのなら、願いが叶うといいと思う。

もちろん、簡単に合格できるわけではないので、センター試験に向けて、最後の追い込みを
彼女なりにがんばっている。親としては、その姿を信じたい。

いつの間にか、こうやって子どもが育っていく。
いつの間にか、ワタシもじじいになっていくのだろうけれど。

では。
スポンサーサイト
16 : 38 : 45 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<年の初めに。 | ホーム | この世を動かしていくのは。>>
コメント
--素敵ですね--

お父さん先生の後姿を見て、
娘さんが自分から、同じ職業を選ぼうとしてくれるなんて、
なんて素敵なことだろうと思いました。
先生の仕事の大変さも素晴らしさも
ちゃんと娘さんに伝わっていたのでしょうね。
by: メイシー * 2015/12/27 08:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1487-2ace71a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |