スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
「がんばれ」しか言わないからだ。
2015 / 10 / 20 ( Tue )
連休の宿題は「通信表を見て」という厳しい作文。

子どもたちは大方、「Aが○○個だったから、後期は増やしたい」というような文を書いてきた。
そんな子たちに、厳しく赤ペンで問いかける。
「どこの成績をあげたいのですか?」
「あなたがAにしたいのは、意欲ですか? 書く事ですか? 読むことですか?
 それとも漢字ですか?」
「がんばるっていうけれど、何を どのように がんばるのですか

などなど厳しく書き込む。
がんばるって曖昧な表現。
具体的に、どんな力をあげたくて、どのようにするのか示していくことが大事だとワタシは思う。


そんな中、リレー大会が行われる。
「勝ちたい!」というキモチだけはある子どもたち。 

だから、何をするの?
いつもの問いかけをする。

もちろん、早くなるために、どうすればいいのか ネタはごっそりと用意しておりますけれど。
スポンサーサイト
23 : 29 : 51 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<バットを持ち続ける覚悟。 | ホーム | やりたいことをやっているだけ。>>
コメント
----

生きるために、いいえ、生き抜き生き残るために何をするかということですね。
by: 由美 * 2015/10/22 20:06 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1478-21c9040e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。