スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
やりたいことをやっているだけ。
2015 / 10 / 12 ( Mon )
三連休の前日は、前期の終業式。
子どもたちに通知表を渡す。
この成績はヤバイと泣き出す子ども達。
かわいそうだと思いながらも、ここは心を鬼にする。
あくまでも絶対評価。やはり到達目標に達していない子にB評価はつけられない。

もちろん、子どもたち自身の評価なんてするつもりはない。
あくまでも「課題」だけでなく、担任としてこれからの「手立て」や「可能性」を示したつもりだ。
学校の成績で人生が決まるわけではない。

世の中を見てみると、一生懸命勉強をがんばった大人の方が心病んでいて、
なんとなくがんばった方が楽しく人生を過ごしているのではないか―と最近ワタシは思う。

この連休も、結構仕事をした。いきなり委員会訪問の指導案〆切だし、教員は満足に休めない。
そして最終日、家族から暇をもらって、校区の気になる場所まで出かけた。

そこは湧水の出る場所。
実はネットにて発見したうちの学校が管理しているはずの「自然園」を見つけた。
赴任して半年、全く知らなかったのは、それがほぼ誰も知らない場所だからだ。
確かに看板にはうちの学校の名前。でも20数年前のものだ。
この間に、新東名高速道路の工事も行われたこともあり、
いつの間にか忘れ去れていた場所なのかもしれない。

ぼうぼうの草の中に、確かに水が湧き出ている。
そして川の起点となり、学区の水田を潤していた。

社会科で「箱根用水」について学習をする。
毎年、芦ノ湖に出かけ、子どもたちに直接見せる機会があるのだが、
今年は「火山」の影響で行けなくなった。
(そこまで影響はあるのか? と思うのだけれど、深くは考えないことにする)
そんな状況の中、例年とは違った指導計画を作る。
そのために、新たな学区の中で「郷土を開く」ために造られた施設を探していたのだ。

こんな休みは楽しい。
ワタシは、自分の好きなことを仕事にしているのだと思う。
ちょっとした「ブラタモリ」だ。
何気ない道にひみつがあり、知識を得ることで何気ない風景が意味のあるものに変わる。


スティーブ・ジョブズの言葉ではないけれど、
ワタシは自分が本当に好きな物事を続けられている。


スポンサーサイト
17 : 41 : 54 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<「がんばれ」しか言わないからだ。 | ホーム | 根気強さ。>>
コメント
----

やりたくないことは仕事でも出来ません。
by: 由美 * 2015/10/14 19:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1477-eb34bf48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。