スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
たとえ世間様が五連休でも。
2015 / 09 / 22 ( Tue )
たとえシルバーウィークでも、ワタシはそこそこ忙しい。

この連休の目標は、前期成績の所見の作成。
連休前に、成績一覧表をある程度完成させて、学年の先生に示した。
子どもたちの成績はあくまでも「絶対評価」が基本だけれど、
一応、学級間の差は少ないほうがいい。
でも、あくまで「絶対評価」を貫く。
だから、成績をつけた根拠となる資料は用意した。
ABCのCをつけるのなら、ある程度の覚悟はしておこう。
でも、自分の学級だけAやCが多くなるのは、よくないらしい。
だから、念のため、学級間の調整をする。

う~ん、なんだかよく分からない。
大学教授がなんとなくうらやましくなった。

五連休、家事の合間に、チョコチョコと所見を書いてきた。
自分がなぜその評価をしたのか、
その子のよさは何か、これからの可能性は。
けっこう頭を悩ませながら、仕事を続けている。

世間様は五連休だけれど、前後期制の学校に勤める教員は
今頃同じことをしているのかもしれない。


スポンサーサイト
18 : 11 : 44 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<成績をつけていて思うことは。 | ホーム | 仕事参観。>>
コメント
----

可も不可もない子を
どう評価していくのか
興味があります。


キラリを見付けてください。
by: 由美 * 2015/09/22 20:44 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/10/11 14:56 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1471-4c7951f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。