雨ニモマケズ。
2014 / 06 / 13 ( Fri )
忙しいのが当たり前の日々。いつの間にか労働時間への感覚がマヒしてきた気がする。
ま、そんなことを考えていたら、きっとやる気をなくしてしまう仕事だと思うから、
深く考えるのはやめておきますが。


運動会が終わり、自分のメインの仕事は「社会科見学」にすぐに切り替えた。
子ども達を呼んで「しおり」を作ったり、一日の動きや段取りを作ったりと、それはまぁ忙しい。
6年生は、伊豆韮山の史跡めぐりをグループごとに計画を立てて行う。
それは忙しくなるわけだ。低学年の遠足だったら、教員の引率を主に考えていけばいいが、
各グループの動きに合わせて教員の動きを決めなければならないし、
何より安全第一。子どもたちをいかに、「ワタシの手のひらの上で行動させる」のか考えなければならなかった。

またバス会社や目的地との連絡・調整があり、
しおりに書かせた「ゆるキャラ」の使用許可願をし、
子ども達の計画が本当にうまくいくか確かめ、
子どもにも分かるように必要最低限の情報しか載せない地図を作り、
引率していただける学年外の先生に段取りを伝えに行き・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ま、行事の裏には多くの仕事があることを改めて実感したワタシでした。

しかし、最大の敵は天気でした。

ここまで支度をしても、大雨が降れば、ご破産になります。

土曜日の朝、静岡県には「大雨警報」が出ました。
梅雨の天気は読めません。
さすがに弱気になりまして、休みの学校に出向き、各施設に「もしもの時」のお願いをしました。



ま、幸い、天気予報が外れまして、社会科見学は傘をさすことなく終えることができました。
学んだことは、行事を取り仕切るものとしての大変さだったと思います。


スポンサーサイト
01 : 49 : 14 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<忙しかった週末。 | ホーム | 小学校生活最高の。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1443-63cf48e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |