スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
頭を下げておりますよ。
2013 / 11 / 19 ( Tue )
土曜日は、沼津駅で署名活動を行いました。組合の仕事です。

街を歩く方に、県の教育予算増額を訴える署名をお願いしました。

割り当てられた場所は日かげの寒い場所で、そばにあるパチンコ屋に多くの方が入っていきました。

日当たりのいい駅前では、この地区出身の有名な「野党」議員さんが応援演説をされており、

署名も多く方に書いていただいているようでした。

ちなみに、それは交差点の向かい側の話で、ワタシたちにその声は全く届いておりませんでした。

沼津も多国籍な街で、多くの方が自転車にて通り過ぎていきました。

ワタシはテッシュ配りを任され、道行く人に「どうぞ」と言って渡す仕事をしました。


本音を言うと、寒かったです。

なかなか足を止めてくれませんし、ティッシュも受け取ってくれません。

当たり前です。

そんな世の中甘くない。

ましてや日教組ですし、静岡は「最下位」であり、とあるオヤジは

学校の先生が仕事してないんじゃないの!? と厳しい指摘をしてくださいました。


この仕事を始める前、和歌山の小さな新聞社でアルバイトをしておりました。

大学を在学中から就職浪人をしていた頃も仕事をさせていただいて、

ものを売るという営業の大変さ、ましてや厳しさも垣間見ております。

目の前を通る方すべてがやさしい人ではないことも承知しております。


できることは、ただ頭を下げ、教員の実情を話し、

なんとかお名前を書いてくださった方にお礼を言うことだけでした。

先ほど厳しい指摘をくださった方にも、

子どもが学習したいと思わせるような教育がしたいのに、

教材を準備できる時間が全くないという実情をお話し、ようやく名前を書いていただきました。



一緒にいた議員さんが言うんです。

「こんなに先生が頭を下げる姿をはじめて見ました」と。

そうかなぁとワタシは思います。

ワタシにしては、当たり前だと思うのですが。

自分のしたいことを、他の人にしてもらいたいことを「通す」には、

まず頭を下げるしかないじゃないですか。


ワタシ、頭をどれだけでも下げますよ。

では。




スポンサーサイト

テーマ:教師の休日 - ジャンル:学校・教育

00 : 16 : 48 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<時給には換算したくはないのだけれど。 | ホーム | もう帰れない。>>
コメント
----

おつかれさまでした。
ありがとうございました。

「ごんぎつね」がんばってくださいね。
見に行きたいくらいです。
by: つぼみ * 2013/11/20 20:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1411-94370461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。