話し合うことで新たな気づきを生む。
2013 / 04 / 22 ( Mon )
今日は全体研修。うちの学校の授業の方向性を話し合う。

面白いのは、もうすでに研究授業を発表する役が決まっていること。
本来なら、研修で何をするか、話し合うことのほうが先なのだけれど。


新たなクラスの実態を話し合う。
やはり、雰囲気が固い。よくいえば、大人しいのだけれど、
授業に活気がない。

なんというか、教師に答えをすぐ求めてくる傾向にある。
子どもが発言したら、すぐにワタシの方を向いてくるしね。

だからこそ、目指す子どもの姿は、話し合うことで、新たな気づきを見つけられる子どもに育てていきたい。

話し合うことで、新たな価値を見つけられたら最高だし、
そんな学級は強いとワタシは思うんだ。


だからこそ、精一杯働きましょう。では。
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

22 : 18 : 34 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<かっこ悪いのだ。 | ホーム | あたりまえを疑うことで。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1385-3ab57a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |