スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
幸せって、何だっけ?
2011 / 11 / 21 ( Mon )
これは、昨日の記事の続き。

国語の時間、漢字「幸」の成り立ちについて、子どもたちと考えた。
いつものようにホワイトボードに、子どもたちは絵でイメージを語る。

白川静さん流の漢字解釈を取り入れてきたうちのクラス。
「口」は「神様への手紙」という独自の解釈を積み重ねてきたので、
けっこう読みがするごくなってきたのだけれど、

2212502
2212504
2212503
それぞれの子どもなりの「幸せ感」が、にじみ出た。

実は「幸」とは、「手錠」の意味を表しているそうだ。
罪人が「死罪を免れて、生き長らえたことが『幸せ』」が、もともとの意味らしい。
この文字を横にすると、なんとなく意味がお分かりでしょう。

さすがに、テレビでも紹介されている有名な解釈ですので、
数人の子はピタリと当ててしまいましたが、
この漢字の時間はけっこう面白い。








しかし、ワタシにとっての「幸せ」って、なんだろうね。
もっと、お金があれば、おこりんぼさんや家族を「幸せ」にできるかな・・・とも思う時がある。

もちろん、お金がすべてではないのだけれど、空腹のままでは満足できないのも人の性。

静岡新聞では一面トップで、教員の不祥事の原因は「ストレス」と当たり前のことを報じていた。
現場の人間としては、教育委員会の方の意見ではなくて、一人一人の声を調査してくれた方が、
もっといい対策を生み出してくれると思うんだけど。

どこか満たされないところが、あるんだよ。

スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

05 : 44 : 01 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<生活経験。 | ホーム | 幸せって、何だっけ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1280-421c42fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。