共同製作。
2011 / 11 / 11 ( Fri )
図工ですすめてきた「紙版画」。

子どもたちが作ってきた「版」となる紙人形に、ローラーでインクをつけていく。

今回、子どもにローラーは使わせたのだけど、「刷る」仕事は、ワタシが行った。
子どもに任せると、やはり色ムラが多ってしまうし、
インクを塗られ過ぎた紙はすぐに弱くなってしまい、刷り直しにくくなる。

インクが塗られて、真っ黒になった紙人形を、隣に移し、
上から奉書紙を乗せて、バレンで擦る。
少しずつ浮かび上がってくる「絵」に、子どもたちは喜ぶ。

23111503

版画だけは、子どもたちと協同で作品を作っている気がする。

どの向きに刷るか、どの部分を残した方が、絵がイキイキするか。
それがとても楽しい。
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

23 : 15 : 20 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<男の世界。 | ホーム | へんな生き物。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1272-76c0ab19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |