幸せな空間。
2011 / 11 / 07 ( Mon )
今日の算数。

「コンパスを使って、1分以内に2つ正三角形を作れるか。」
という課題を出した。

子どもたちは迷うが、
「同時に作ればいいんだ」というアイデアをもとに、
発想が広がる。

結論は、円の半径を利用すること。
理屈が分かった子どもたちは、ノートにいくつも正三角形を作り出す。

23110701

休み時間になっても、その手を止めない。



こんな子どもたちの表れが見られる教室は、きっと幸せな空間だ。
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

23 : 17 : 04 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<些細なことながら。 | ホーム | ワタシたちができることとは。>>
コメント
----

生徒も学ぶことの喜びを経験できているんですね。
羨ましいです。
先日、息子(小学3年生)の参観へ行きました。
国語の教科書に出ている絵を元に、物語を作成しようという内容でした。
配られたプリントに、お話を作る時のポイントを書いていきましょうと言われても、知らん顔の少年達(息子もその1人でした)。
先生から指導されても、2~3文字書いて終わり。
それ以来、息子を怒ってばかりです(涙)
by: たぬき * 2011/11/08 14:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1267-6f8ae5e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |