スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
夏休みの終わりに。
2011 / 08 / 25 ( Thu )
教師の仕事は貧乏です。

昔は「いっぱい勉強して、大人になって外国に何度も行くんだ」と言われてきたのですが、
残念ながら日本の国のために仕事をしているので海外に出張に行くことはないですし、
なんせ一馬力であり家のローン、子どもの教育費と考えると、なかなか余裕が生まれません。

気がついたら、兄弟の中で一番「学歴」が高いワタシが一度も、この国の重力から逃れたことがなくて、
トウヘンボク君のホームスティに使うスーツケースを親から譲り受ける程になっていました。

もちろん、それはそれでいいんです。比べたって、意味ないし。
ワタシはワタシなりの方法でがんばっていくだけです。



そんなトウヘンボク君がホームスティから帰ってきました。
ロクに英語も話せない彼がホストファミリーに使ったのは「身ぶり手振り」。
もちろん、向こうの家族に恵まれて、いっぱい遊んできたようで、ちょっと安心しました。
しかし、彼のスーツケースにはお土産らしいものがあまりありませんでした。
彼に持たせたお小遣いが半分以上余ったようでして・・・換金しようか迷うぐらいなんですけど。
彼は「だって、いつも無駄遣いするって言うじゃん!」と親に向かって言ってくれました。

せっかくの海外なんですけど。
君が近くのコンビニで買い食いするのとは違うのですけど。

確かに、親として旅行にもあまり連れて行かないし、行った先でお隣とか親戚とかにお土産買う姿も見せてないし。
トウヘンボク君の実態としては、とても正直な結果であったとも思われる。

「次はイギリス?」と彼はのんきに言ってくれる。
ま、いつかの君のためにと思い、明日から一生懸命働きますよ・・・と思う。
かわいい子には旅をさせよ。


そんなわけで、あまりワタシ自身は、この夏休み、特別になんかした!ということはない。
特別に・・・というなら、あまりの暑さに参って、午後は韓流ドラマをおこりんぼさんとともに見てしまったことか。
気がついたら、ぐうたらぐうたらと過ごしてしまう。不摂生なり。

本日人間ドックに行き、数年前と比べて体重が明らかに増えていた。
はい、明日からきっと走り回るので、勘弁してください・・・。


では、寝ましょう。そして、明日に備えましょう。
こんなだらしない男を「先生」と呼んでくれる子どもたちのために。


では。
スポンサーサイト

テーマ:教師の休日 - ジャンル:学校・教育

22 : 32 : 45 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ぜひ、忘れずに。 | ホーム | さぁ、ぼちぼちと。>>
コメント
--はじめまして。--

子供が大きくなるとお金がかかるのですね。一馬力でやっていけるかな。
by: マサ * 2011/08/26 21:35 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: はじめまして。--

コメントありがとうございます。

> 子供が大きくなるとお金がかかるのですね。一馬力でやっていけるかな。

正直悩むところです。
でも、ま、比べても仕方ないので、
自分なりに頑張っております。


by: うるとらまる * 2011/08/27 18:50 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1250-2280c7fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。