スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
大規模校だからこそ。
2011 / 07 / 08 ( Fri )
お久しぶりです。
思わず、自分のIDとパスワードすら忘れていました。
忙しい中でも、なんとかやっております。元気です。


仕事の話を久しくしておりませんでした。
ま、学年「副主任」的な立場になり、自分のクラスだけ見て仕事をしている訳にはいかないのです。
大規模校ゆえに、学年の各クラスの様子をたまに見たり、時にはクラスに入ったり、
学年の計画を立てたり・・・とまぁ、忙しいんです。もちろん、最終的な責任は主任様がもつのですが。

今年度、学年でドッジボール大会を始めました。
元気な3年生にするための作戦です。
「始めました」というのがミソで、長い時間をかけた企画にしました。
それは、一日で終わる大会ではなくて、ワールドカップのように長い時間をかける大会です。

各クラス総当りの予選リーグを経て、決勝トーナメントを開催します。
練習試合を含めて、総試合数17試合。大イベントですな。
天気のよい日に毎日、1試合ずつ行います。そのすべての試合の審判をワタシがしております。

そんな長い企画にしたのは、子どもたちの「練習期間」を確保する目的です。
試合のない昼休みは、自分たちのクラスの練習日に充てられますし、他のクラスの偵察もできる。
これは大規模校でしかできない企画だと思ってます。
運動会後のクラス作りとして、十分すぎる企画です。

うちのクラスも毎日練習を続けています。
もちろん、個人の自由も大切なんですけど、子どもたちが熱くなることも、また自由でしょう。
本日、うちのクラスだけ一足先にリーグ戦を終了しまして、2勝2敗の5割なんですが、
得失点差の可能性で、最下位でトーナメントに突入することも十分考えられる成績です。

また、審判をずっと続けていると、各クラスの色もよく分かる。
暴れん坊、口の悪い奴などワタシのチェックが入ります。
それだけでも、「学年を見る」姿勢ができあがってきそうです。


もちろん、教員にとって「昼休み」は溜まった仕事を片付ける時間でもあるので、
その昼休みを審判に費やすのは、自殺行為でもあります。
時には「忙しい!」と思わず口から出てしまいます。

でも、この企画は楽しいですから、ま、がんばれるわけで。
自分らしい仕事として成功させようと思っています。


そんなわけで、落ち込んだりしたけれど、ワタシは元気です。

では。
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

23 : 06 : 16 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<総合的な学習の時間を信じよう。 | ホーム | 久しぶりに家族でスッキリしてきました。>>
コメント
----

お久しぶりです。
この企画、巣晴らしいですね!
三年生のわんぱく小僧達が張り切る様子が目に浮びます。
外で元気に遊ぶ・運動する意義は大きなものがありますよね!
うるとらまるさんの熱意と頑張りに大きな拍手を送ります。
by: appochan * 2011/07/09 06:40 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1238-23fec05e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。