スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
22年度終了。
2011 / 04 / 03 ( Sun )
年度末となる3月31日は休みだった。
前日の「打ち上げ」は、昨今の事情から例年より規模縮小。
いつもなら4次会まである位の勢いなんだけど、今年は2次会まで。
でも、ご容赦ください。ワタシたちも今年度がんばったのです。

そんな31日、夕方からちょっとした仕事があったので学校に出かけた。
それは机やロッカーの名札の付け替え。
当たり前のことなんだけど、4月になるだけでメンバーが一気に入れ替わる。
転入される方のロッカーに名札と花シールを貼り、出迎える支度をした。

その名前には、なんと若造もいる。彼はほんのちょっとでも成長しているのかしら・・・?


普段はこんな時刻では絶対に終わらない終業時刻。
うちのボスにとっては「定年」を迎える時刻。

何もいわなくても、先生方がぞろぞろ集まってきて、ボスを見送った。
若手はギターを担ぎ、音楽を流す。

今月に入ってよく涙を見せるボス。最後の「感極まる」姿。
車が校門を出るまで、皆で見送った。


いい学校なんだと思うことが多かった一年間であった。
こんな「見送り」をするなら、年度末、たくさんシュレッダーから出た紙を花吹雪にでもすればよかった。

それでも、また来年度、ワタシはこの学校で精一杯仕事をしていきたいなと思うんだ。


では。
準備に忙しくてね。

スポンサーサイト
14 : 01 : 58 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<23年度は。 | ホーム | 救われるものがある>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1217-8c166855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。