それでも春休みだもので。
2011 / 03 / 26 ( Sat )
春休みは、そんなに休みがありません。
クラス替えをしたり、来年度の準備をしたりで、あっという間に過ぎ去ります。

ただ、働いてばかりいてもいけません。
たまには、子どもと遊ばせてくださいな。

というわけで、子どもとその友達を連れてやってきたのは、
この会社。

23032401
タミヤ模型。だって、静岡県人だもの。

そこで、取り組ませてもらったものは、
ミキシングビルドというもの。

要するに、
23032406
バラバラのプラモデルの部品を自由に組合せて、何か違うものを作る遊び。

本当は子どもに自由に組ませてみようと思っていたのですが、
楽しそう!!と思ってしまい、親も夢中になって組み立ててしまいました。

23032405
結構ハマるものです。


そして、午後は会社見学。
プラモデルができるまでの過程を、商品の企画から、デザイン、
そして金型作りから、実際にプラモデルができるまでを見させていただきました。




また、タミヤ製品で遊ばせていただきました。
ミニ四駆やラジコンをはじめ、「楽しい工作シリーズ」。

23032403
23032402
いや、これがまたシンプルに面白い。


プラモデルというと、やはりガンダムのイメージが強いとは思われますが、
タミヤは精巧に作られているものを製作しています。

実際にF1カーや車を買って部品を一つ一つ調べたり、
戦車などは何度も見に行って観察したりして、
「かっこよく」作る努力を惜しまないんだそうです。
(「かっこよい」という言葉を何度も聞きました。)

23032404

そんなわけで、丸一日会社の中で楽しんで休みの日を過ごさせてもらいました。

来年度の学年も発表され、ま、忙しい日々ですが、
いい充電ができたこと満足であります。


では。また。




スポンサーサイト

テーマ:教師の休日 - ジャンル:学校・教育

22 : 35 : 55 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<救われるものがある | ホーム | 久しぶりに長いと思った最後の一週間。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1214-8fdbeb28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |