スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
書き順と書く向き。
2011 / 01 / 22 ( Sat )
ワタクシ、書き順の指導はとても苦手です。

というか、字を丁寧に書ける人ではない。
前職は新聞屋さんでアルバイトをしていたけど、
記者さんたちの字よりはまだマシだけど。


先週の「書写」の授業。
カタカナの「ヒ」を子どもたちが書いていた。
23012401
23012402

おかしいぞ。何か、おかしいぞ。
そうか、「ヒ」の書き順が間違っているんだ。


そこで思わず、本棚の「カタカナ」の本を調べる。

23012302
当然、「横棒」が1画目。
あぁ、焦らすなよ。多くの子が、逆から書いていたから、
ワタシが間違っていると思ったじゃないか。


でも、本当の疑問は、これから湧き上がった。

一画目の「横棒」は、どちらから書くのか。
右から? 左から?

ワタシは左から。
でも、その本は「右から」を示している。

教師用の指導書は「左から、右上がりに書くように」とアドバイスしている。

おいおい、どちらなんだよ・・・・と、もう一つの漢字字典で調べる。
23012301
???

同じ学研の辞典。
23012303


でも、ちがっているんだな。これが。


気になって調べた。

カタカナは、もともと漢字の一部分。
「ヒ」は、「比」からできあがっているというので、
漢字の書き方からいえば、「右→左」が正しい。

でも、筆運びの基本からいえば「横棒」は「左→右」が基本。
低学年の教科書では「左→右」と書かれてあるし、
受け持ちの子たちを指導した先生方はみな、この向きで書いていた。


結局、どちらが正しいのかはわからなかった。
ただ、学校としては「左→右」を指導しますと、学級便りで書き込む。


そんなことを調べていたら、あっという間に6時30分。
今日も2時間以上の残業だ。

家に帰り、達筆なおこりんぼさんにこの話をする。
すると、開口一番「右→左」だという。

結局、どちらが正しいのか。
ワタシは、そこまで賢くないので、ちっとも分かりませんが。
面白い課題だと思っている。







スポンサーサイト
21 : 42 : 56 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<学ぶことがまず楽しくなければ。 | ホーム | 報道ステーションを見て。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1196-8ebe05f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。