スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
まぁ、子どもらしい学級でありますこと。
2010 / 10 / 04 ( Mon )
忙しい成績処理が終わりました。
学校によって成績表の枠や書き方に違いがあり、けっこう難儀した仕事でありました。
う~ん、もっと子どものよさに迫る文書が書けたらいいのにとも思いました。
パソコンの文書は事務的には楽なのですが、文字数制限があり、とても難しいのです。


今日の給食はスペシャルでありました。
それは、栄養士の実習をしている大学生のお姉さんが、うちの学級にて「お話をする」という実習があったからです。
なんとなく、担任としては不安でありました。自信を失うようなことをしてしまったら、どうでしょ・・・と。
ある意味、子どもらしい子たちです。でも、それが時として心配なんであります。


学生さんが教室に。そして、栄養士の方や役場の方、そしてうちのボスまでどんどん教室に。
うちのお子様たちは、いつも以上にテンションアップ。

ご飯を最後の一粒まで食べてしまいました。

それからの「お話」も、子どもらしい反応をバンバンとぶつけて・・・。


う~ん、正直すぎる子どもたちであります。
担任としては、心配な面もありますね。


スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

00 : 15 : 52 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<それが、ワタシの生きる道。 | ホーム | 失点。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1154-3487bf55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。