スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
満点は狙わない。
2010 / 09 / 11 ( Sat )
今日の国語は「漢字の成り立ち」について。

普段から、「漢字には意味があるよ。」と言って教えているワタシ。
結構スッと、子どもたちの中にイメージができあがっていく。
特に象形文字については分析が得意な子が多くなってきた。

思いも思いに「豆知識」をカードに書き記していく。

22091005

ここで、象形文字や指示文字、会意文字、形声文字について指導していくんだけど、
形声文字については、まだ音読み・訓読みが分かっていない子どもたちには難しかった。
1時間に1種類ずつ説明して、カードを作っていった。

22091004

子どもたちの作ったカードを使って、最後に「ババ抜き」をやってみた。
指示文字をババにして、同じ種類のカードが揃ったら、場にカードを出す。

子どもたちにとって分類するのは難しいから、カードの右端に種類ごと色を変えたスタンプを押してあった。
だから、トランプと同じ。色を合せればいいんだと、こっそり子どもたちにアドバイスする。



来週、小テストをするつもりなんだけど、きっと完全正解パーフェクトはいないと思う。
あくまでも漢字に興味を持ってもらうための活動と思っている。

こんな活動があっていいとワタシは思うんだ。
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

02 : 48 : 53 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<子どもたちがかかわりあう場所。 | ホーム | とくべつなわけかた。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1138-d72601dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。