スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ワタシから学ぶことは何もないはずなんだけど。
2010 / 09 / 04 ( Sat )
実は、水曜日は研究授業を行っていました。
大きな授業ではありません。
新採研のひとつで、うちの学校では各教員が一回ずつ授業を公開するのです。

今週の水曜日はワタシの番。
夏休み明けの素晴らしい状態で、授業を公開できるという幸運に恵まれました。
(分かる人だけでいいです。この「幸運」という表現については)

総合学習担当なので、本当は総合をお見せするべきだったのですが、
学年で進めているテーマがありまして、結局「総合学習につながる『社会』」にさせてもらいました。

授業は「スーパーマーケットの工夫」。
スーパーマーケットを模した白地図を用意し、
「魚やお肉など、新鮮な食べ物はお店のどのあたりで売られているか」と
子どもたちにグループで、考えてもらいました。

3年生の子なりに、「ああでもない、こうでもない」と話し合います。
この授業、正しい結論は求めませんでした。

工夫したことはワークシート。
白地図を透明シートにコピーして、魚売り場は青、お肉売り場は赤のペンで書くように指示したんです。

授業のまとめの段階では、各グループのワークシートを重ねました。
すると、グループでまちまちだった売り場の位置が、お店の外側(壁側)に集まっていることや、
店の内側にはどの色も塗られなかったことが分かるんです。

子どもたちと話し合い、学級全体の結論として、
「新鮮な食べ物は、お店の壁側に集まっている」というものが出ました。

そして授業は「なんでだろうね~。」で終わり。
次の時間に、「壁の向こう側」について進めていくのです・・・という授業を公開しました。



夕方、新採とともに、授業の反省会を行いました。
といっても、新採とワタシ、二人きりです。

彼女は言います。
「いい授業だったと思います。
 子どもの実態がとらえられていて。
 ワークシートの工夫もよかったと思います。」


新採は、何でも取り入れようとしてくれます。ワタシの学級目標の掲示とか、いつもの絵日記とか。
写真に撮ってもいいですか・・・とも言います。どうぞどうぞとワタシも話します。

ただ、自分の意見はあまり言いませんでした。

何でも取り入れようとすると、失敗します。
彼女は彼女なりのやり方をこれから発見していけばいいのです。
うちの学校には他にたくさん素晴らしい先生方がいらっしゃいますので。
たくさんの方の実践から、自分ができることだけを取り入れればいいのです。

ワタシは、自分で言うのもなんだけど、普通の教員ではないと思いますから。
むしろ問題教員です。だから、マネなんてしようと思ったら、彼女もとんでもない教員の道を歩んでしまいます。


だから、ワタシのマネなんてしなくていいです。
いいんです。




スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

18 : 35 : 07 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<酔いませんか。 | ホーム | ユーモアを求める時間もあっていい。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1133-4e3f051f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。