スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
かわいいもので。
2010 / 05 / 21 ( Fri )
運動会まで、あと一週間。
朝、学年主任と学年練習の内容について打ち合わせをする。

「よっしゃ、今日は全部の競技をやってみますか」と、勝負することに。

今年度の主任さんは、お付き合いが長い方。
初めて学年を組ませていただくのだが、この方は「負けず嫌い」。
運動会ではいつも勝利をおさめ、打ち上げ会ではお酒を飲みながら「いかにして勝ったか」と説明をする。

本音を言うと、この主任さんのクラスに勝ってみたいのだが、脚力ではかなわない。
でも、グランドスラムだけは阻止してやろうと内心思っている。



で、今日のリレー練習。
うちの子たちなりに、バトンパスが上手になったとする。
バトンをもらう時は忍者のように、腰を低く、手を後ろに出したまま走ろう・・・とアドバイスをした。
中には、ピョンピョンとジャンプするだけの子もいた。
きっとその子どもは、走っているつもりなんだろう。

それでも勝ってしまった。

喜ぶ子どもたち・・・。

でもね、明らかにバトンゾーンを越えてしまったし、第1走者がセパレートコース無視して走ってしまったし・・・
失格なんだけどね・・・・。

もちろん、本番では「失格」になることを教えておきましたが、
この子どもたちの笑顔は、かわいくてなりませんでした。

では。本番まで、子どもたちとがんばります。

スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

20 : 11 : 14 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<そういえば。 | ホーム | ただ負けることよりも。>>
コメント
----

小学校の先生って競争倍率2倍程度なんですよね。都市圏は。おもしろそう。
by: がんばれ先生! * 2010/05/23 15:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1089-f29dd459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。