スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ワタシなりの積み重ね。
2010 / 03 / 11 ( Thu )
週明けから仕事に復帰したけど、腰にはコルセット。

月曜日、黒板を消そうとした時にかなり強い痛みが走ったが、今のところなんとかやっている。
椅子に座ったまま、授業を再開。先生用の椅子は車輪付きだから、座ったままで指導。
腰が完全復活するまでは、そんな感じでいこうと思う。


でも、いつまでもゆったりとはしてはいられないのも現実。
図工は「作品バック作り」を行った。
白地のバックに、一年の思い出を描いていこうと投げかけ、
毎日書きためてきた「絵日記」を黒板に貼りだした。

20031001

約200枚の「絵日記」で、子どもたちは一年の活動を思い出す。
子どもたちの話が弾む。

ワタシは絵が上手なわけではないが、こつこつと絵をためてきた。
昔、絵が得意な先生がいて、いつも色紙に絵を描き、学年末に子どもたちに配っていた。
ワタシも、その先生のように、最後には、この「日記」を子どもたちに配るつもりでいる。

ただの紙に、色鉛筆で書き連ねただけのものだけど、ワタシのちょっとした「プレゼント」である。

では。明日も。




スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

01 : 05 : 28 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<笑顔でいきましょう。 | ホーム | 横になってばかりいたもので。>>
コメント
----

子供達は絵をもらうことによって、1年間の思い出ももらえますね。
どの絵をもらえるかはジャンケンで決めるのですか?
教室が大賑わいになりそうですね!
by: た * 2010/03/11 10:13 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1068-26a6db59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。