スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
警察署の中で。
2010 / 02 / 16 ( Tue )
今日は社会科見学、行き先は警察署でした。

警察官の方から、道具を紹介していただきました。
警棒、防刃チョッキ、警察手帳、警笛・・・と、出すたびに子どもたちはオーと歓声。
さすがに、「拳銃は厳重に扱うものなので・・・」と、拳銃は見せてもらえませんでしたが、
手錠が出てきただけで、ワタシとしてはお腹いっぱい。

ぜひとも、一生お世話になりたくない道具だなぁと思っていました。


あと、子どもたちの反応が高かったのは、「牢屋」のこと。
「1日に30人ぐらい入っていますよ~。」という説明に、本当か!?と思うワタシ。
子どもにとっては刑務所や拘置所と、警察署内のものの区別はつかないのだろうけど、
きっと怖いものとして印象深いものなんだろうと思った。

帰り道、建物を見ながら、
「先生、あそこが牢屋だよね。」と格子がかった窓を指さす子ども。

いやぁ、それだけで、学ぶことが多かったんじゃないかと思うワタシでした。


社会を学ぶことって、やはり必要なんですわ。では。
スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

23 : 27 : 02 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<4時間目でよかった。 | ホーム | 「分からないこと」は、宝の地図ではないか。>>
コメント
----

題名みて驚きました。


社会科見学で良かったです。
Yせつと言う字が頭をよぎりました。(笑)


すみませんでした。
m(__)m
by: あ * 2010/02/19 19:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1058-5a175672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。