開店休業状態さ。
2009 / 11 / 10 ( Tue )
教員生活14年目にして始めて味わう学級閉鎖。どんな味がするのだろうか。
やはり子どもあっての商売。テンションは上がらない。


そんな一日。学校や学年に貢献することを始めた。
まずは農園の整備。草を抜き、空いたスペースに植えていたサツマイモを取る。
晴天の中での、ひとり芋掘り大会。
本来なら子どもたちとするはずだったのだが、来年の学年のために農園を空ける必要があったのだ。

給食の時間は、職員室で食べる。
いわゆる担任外の先生とともに。
残念だったのは、おかわりができないこと。
そうだった。いつもは子どもたちが「先生スペシャル」だとてんこ盛りにするんだった。

ここんところ忙しい日々が続く教頭さんに教務さん。
ごはんを残していた。きっと仕事でお腹いっぱいなんだろう。



子どもがいない日がまだ続く。
せっかくなので、貴重な日々にしていきたいと思う。


今のワタシは開店休業状態。
でも、忙しく走り回っている。では。

↓落ち着いて考えると、学級閉鎖って必要な措置なんだと思うんです。
↓もちろん、担任にも、保護者の方にも大変なんですけどね。そんな小学校教師の思いであります。
にほんブログ村 教育ブログへ





スポンサーサイト

テーマ:教師のお仕事 - ジャンル:学校・教育

22 : 39 : 54 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<充電ばっちりね。 | ホーム | 集団感染。>>
コメント
----

こんにちは。インフルエンザで学級閉鎖ですか。本当に今年は大変ですよね。私の周りの学校では学校閉鎖してます。
でも、うるとらまるさん、みんなの為に農園の整理したり、偉いと思いました。うるとらまるさんも子供たちが来る日に備えて充電してください!
by: ダナ * 2009/11/11 09:13 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ultramarutti.blog26.fc2.com/tb.php/1017-a398753b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |